« タイヤ交換 | トップページ | 青森に行ってきました »

2010年5月28日 (金)

新茶

P5280003  今朝は風が強かったせいか、抜けるような青空でした。そして、五月末にしては、寒い朝でした。

 隣の母の家のお参りの部屋には、暖房がついていました。

 この時期、暖房が必要なことは、あまりないP5280011 と思います。気候が変化しているのでしょうか。

 昼間は少し暖かくなり、気持のよい日でした。

 十時過ぎ渋谷に行きましたが、パルコの向かい側の通りに、スクランブル交差点を挟んP5280012 で、長い人の列ができていました。

 こんな長い列、何があるのか暇な人が多いと最初思いましたが、「ああ、今日はiPadの発売日だ」と、気がつきました。

 夜七時のニュースでも、実物を見せて報道していました。

P5280006  本を持ち歩く必要がないというのは、魅力的ですね。私はいつも本を持って、美容院に行くので、美容師さんにも、「谷口さんには、いいんじゃないですか」と、言われました。

 もっとも、文庫本の小ささは、捨てがたいものがあります。

 今日はまた、新茶をいただきました。夕食後夫と、愛媛のタルトと一緒に新茶をいただきました。

 まろやかで新鮮な味わいは、新茶ならではのものですね。季節の恵みに、感謝しました。

 お弁当は、キノコの炊き込みご飯、アジの味噌挟み焼き(味噌・ショウガ・みりんを合わせたものと大葉をのせ、半分に折ってフライパンで焼く)卵と人参の袋煮、グリーンアスパラの焼き浸し、ゴボウ・人参・干シイタケの煮もの、じゃこ天などです。

 

|

« タイヤ交換 | トップページ | 青森に行ってきました »

コメント

毎日、純子先生手作りの朝食、お弁当、そして緑豊かなお庭、お花を拝見できますのをとても楽しみにしております。レシピも書いて下さっておりますので、恐縮致しますが私も子供たちのお弁当に作ってみたいと思います。そして、先日講習会でお越しいただきました こちら愛媛の名産品であります、タルトやじゃこ天をお召し上がられたと知りまして、大変嬉しく思いました。

我が家の玄関先には”イソトマ”のパープルとピンクの花が可愛く咲いております。

投稿: 尾野 忍 | 2010年5月28日 (金) 23:26

「季節の恵みにかんしゃしました。」というフレーズに心がときめきました。いい言葉だなあ。私も季節の恵みに感謝します。

投稿: 石山 亜美 | 2010年5月29日 (土) 14:13

我が家にも新茶が届きました。
このお茶は、4月から農業高校に通っている長女が
高校の茶園で、生まれて初めて手摘みしたお茶です。
普段、飲み慣れている市販のお茶に比べると、とても素朴な味と香りでした。
それでも、都会で生まれ育ち、小さい虫にもキャーキャーいう長女が
食に関する勉強がしたいと自ら農業高校を選び、
野菜の苗を植えたり、茶摘みをしたりしている姿を思うと
なんとも感慨深いものがありました。
実家の両親にも送る予定です。

投稿: 菊池 光珂 | 2010年5月30日 (日) 01:11

 純子先生、おはようございます。
 いつも、お弁当を掲載して下さり、ありがとうございます。主人の(マンネリ化しがちな・・)毎日のお弁当に、いつも参考にさせていただいていて、本当にありがたいです。純子先生のお弁当、大好きです!
 純子先生のブログを拝見させていただくと、いつも『私もがんばらなくちゃ。』と思って、俄然、家事のやる気がアップしてきます。ありがとうございます。
  

投稿: 安部 沙由美 | 2010年5月30日 (日) 08:22

尾野さん

 イソトマ、華奢で可憐な花ですね。私も好きな花です。

投稿: 谷口 純子 | 2010年5月30日 (日) 22:57

 石山さん

 季節の恵みは、本当にうれしくありがたいですね。

投稿: 谷口 純子 | 2010年5月30日 (日) 22:58

 菊池さん

 お嬢さんが農業高校で手摘みされたお茶、感激ですね。
 鹿児島のおじい様、おばあ様もさぞ喜ばれることと思います。
 日時計24の記事、読ませていただきました。

投稿: 谷口 純子 | 2010年5月30日 (日) 23:01

 安部さん

 私のお弁当もマンネリ化しそうなので、本など参考にして、チャレンジしています。

投稿: 谷口 純子 | 2010年5月30日 (日) 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイヤ交換 | トップページ | 青森に行ってきました »