« 日本勝利 | トップページ | 七夕の笹 »

2010年6月27日 (日)

別府に行ってきました

P6270011_2    大分教区の講習会で、別府市に行ってきました。
 昨日の九州地方は雨で、羽田を出発するとき、天候が悪ければ、羽田に引き返すか福岡空港に着陸するという、条件付きの飛行となりました。
 もし引き返した場合は、夕方の便で福岡に行くか、福岡に着陸した場合は陸路別府に行け P6260007_2 ば良いなどと、夫と話していました。
 幸い離陸後少したって機長からアナウンスがあり、大分空港は充分着陸できる天候になったと報告があり、安心しました。
 雲の中の着陸で、揺れも予想されましたが、こちらもほとんど揺れず、ありがたいことでした。

P6270017  大分空港は、荷物が出てくるところに、最初に大きなエビのお寿司が出てきました。私はそのことを子供から聞いて知っていたので、待っていて写真に撮りました。回転寿司のように、色々な種類のお寿司が出てくるのかと思っていたら、一個だけでそのあとは預けた荷物が回ってきました。

 荷物を待つ乗客が興味深く見ています。大分は海の幸が美味しいことをアピールするためなのかと思いました。
 

 今日も当初は雨と言うことでしたが、曇りのP6270022 ち晴れで天候に恵まれた大分教区の講習会でした。
 講習会の控え室には、綺麗なお花を飾っていただきました。
 5~6種類のアジサイを一緒に飾るのは初めてみました。赤いアジサイは珍しいと思いますが、色々な色の取り合わせが良いですね。
 講習会終了後は、お天気がよく少し時間があったので、日出(ひじ)町のお城跡を散策しました。坂道に石垣があり、坂を下っていくと海で、対岸には別府の町が見えるすてきなところでした。
 穏やかな日本の心安らぐ風景でした。町がP6270026 古いものをよく保存し、大切にしていることが感じられました。
 祝福に満ちた、素晴らしい一日を過ごすことができました。

 大分教区の皆さまには大変お世話になりました。、ありとうございました。

|

« 日本勝利 | トップページ | 七夕の笹 »

コメント

純子先生、いつもブログ楽しみに拝見させていただいています。全国各地に毎週のように出かけられてうらやましいようでもあり、また大変だなぁといつも思っていました。さらに月曜日には英語のお勉強にも行かれて非常に興味深いテーマでDiscussionされているご様子を伺い、これまたうらやましいなぁとあこがれています。お料理を拝見しているうちに、また雅宣先生のブログを読むうちにいつの間にか、牛肉が「獣臭い」と鼻をそむけたくなりました。驚いたことに、先日仕事関係で、おしゃれなイタリアン風の居酒屋で飲食をしたのですが、取引先が選んでくださったウインナーの臭いに、思わず顔をそむけてしまい、え?嫌いなん?ごめんなさい。と言われてしまい、どうやら私はベジタリアン(この言葉にSeafoodが入るのかどうかは不明ですが)だと認識されてしまいました。いつかそんな日が来るにちがいないと信じつつ、でも食べたい時にはあまり教義というか教えに縛られずに食べていたものですから、何だかワンランクUpしたようでとてもうれしい今日この頃です。
純子先生、これからも今まで同様に自然体で私たちの「ねばならぬ」に陥りがちな性向を優しく「そんなに頑張らなくてもいいのですよ」と肩にそっと手を触れてくださるようなこの「恵味な日々」を継続していただきますよう心よりお願い申し上げます。

投稿: 谷口 美恵 | 2010年6月28日 (月) 08:29

  大分のご講習会 お元気様でした。総裁先生の真理の柱をやわらかくお包みになられ、深い真理をやさしいことばと雰囲気で包まれて、信徒の無駄な力みが爽やかに抜けて行くようなご講話が、純子先生のご講話の中にまたあったのだろうかなとの思いを馳せて記事を読ませていただきました。
 純子先生のご講話を想像すると、いつも、そんな温かい、柔らかな気持ちを惹起させていただきます。まことに失礼な「思い込み、想像」をお許し願います。合掌
 

投稿: 石田 盛喜代 | 2010年6月29日 (火) 09:01

谷口さん

 長足の進歩ですね(笑)
 多分、シーフードを食べる人は、ベジタリアンと言わないと思います。どういうのか、私もわかりませんが。
 ノーミートと言うのも、正しくはないのでしょうね。難しいです。

投稿: 谷口 純子 | 2010年6月29日 (火) 22:53

 石田さん

 ご丁寧なコメント、ありがとうございます。

 講習会の講話は、修行の身で、なかなか満足のいく話が出来なくて、申し訳なく思うことも多いです。

投稿: 谷口 純子 | 2010年6月29日 (火) 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本勝利 | トップページ | 七夕の笹 »