« 父の日 | トップページ | 青い花 »

2010年6月20日 (日)

富山に行ってきました

Toyamajo   富山教区の講習会で、富山市に行ってきました。
 

 今回はじめて富山市のお城跡の近くに泊まりました。会場が変わったためです。

 この近辺は市の中心で、道路や商店街がよP6190007 く整備されていました。また、最新式の路面電車が走り、おしゃれなデザインの貸自転車が、ホテルの横には並べられていました。
 

 町の観光に、路面電車や自転車はとても便利で、環境にも良いので、市が積極的に取り組んでいるようです。

P6200014  
 地方都市の商店街は、シャッター通りになっているところが多いですが、富山は現代的な店も多く、活気がありました。
 

町を活性化しようという意気込みが感じられました。
 講習会の控え室には、季節の花を涼しげに飾っていただきました。

 富山教区の皆さま、ご愛念をいただき、ありがとうございました。

P6200016_2

|

« 父の日 | トップページ | 青い花 »

コメント

谷口純子先生

たいへん厳しいご日程のなか、
ご指導いただきましたこと心から感謝申し上げます。

 
総裁先生ご夫妻の祝福をいただき、天候にも恵まれ、
感動に包まれた素晴らしい講習会となりました。


谷口純子先生のおっしゃるように、富山は環境問題に積極的に取り組んでいて、
生長の家の炭素ゼロ運動も受け入れられやすいと期待しています。


総裁先生ご夫妻のご指導のもと、これからも富山教区は、
人類光明化運動・国際平和信仰運動に邁進させていただきます。
ありがとうございました。

投稿: 上原 功 | 2010年6月20日 (日) 23:31

上原さん

 講習会ではご活躍いただき、またお世話になりましてありがとうございました。
 富山教区の皆さんには、とても暖かい雰囲気で迎えていただき、緊張感の中にも安心して話をすることができました。
 冬の積雪はご苦労も多いと思いますが、お元気でご活躍くださいますよう、お祈りします。

投稿: 谷口 純子 | 2010年6月21日 (月) 22:05

合掌 ありがとうございます。 母親と弟も講習会を受講してくれました。77歳の母は、今日 車に乗る時 右手をドアにはさんでしまい あまりの痛さに 訳が分からなくなったそうです。 でも 不思議にあとなんともないのよ〜不思議ね〜 きっと総裁先生に握手していただいたからかしら〜 と 大変喜んでいました。 常識的に考えると、大変な事になっていたと思います。車に乗せてくださった方にも 申し訳ないことに なったと思います。 ただ ただ感謝いたします。 ありがとうございます。 再拝。

投稿: 金坂 千位子 | 2010年6月21日 (月) 22:36

金坂さん

 お母様、車のドアに手を挟まれたとのこと、想像するだけで胸が痛みます。
 大事にならなくて、本当に良かったですね。

 くれぐれもお大事になさってください。

投稿: 谷口 純子 | 2010年6月22日 (火) 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 父の日 | トップページ | 青い花 »