« ツタンカーメンの死因 | トップページ | 自然とともに »

2010年7月 8日 (木)

期日前投票

P7080005

 今週末教修会があるので、その準備で余裕がなく、ブログをお休みしてました。

 今日は木曜日ですが、そのようなわけで日曜日は慌ただしいので、参議院の期日前投票をしに、夫と渋谷区役所に行ってきました。

 良いお天気で、暑くなったので、区役所までP7070011 の坂道がきつかったです。

 区役所では数人の人が来ていて、長い列ができるほどではありませんでしたが、人が途切れることなくいました。

 最近は講習会などで、期日前投票をすることが多いのですが、自分の都合のいい日にできP7080001 るので、便利です。

 投票所が近くの学校と言うわけにはいきませんが、その日しかできないとなると、急用ができた時など困ります。

 我が家の場合は区役所が歩いて15分弱なので、比較的便利で、気軽に活用しています。以前は不在者投票は、面倒なものだと思っていましたが、今は早めに責任を果たした開放感を味わっています。

 庭では少し前、百合の開花ラッシュがありましたが、今またピンクと黄色の百合が、少し遅れて咲いています。

|

« ツタンカーメンの死因 | トップページ | 自然とともに »

コメント

白鳩会総裁 谷口純子先生
 教修会での第一日目(昨日)のご指導、誠にありがとうございました。
生長の家が、“森の中”に移転することの大切さを、色々のご本を読まれて研究され、数々の例題をあげられて力強くご説明くださいました。ぐいぐいと引き込まれて聞き入りました。ありがとうございました。
 人間は長く自然に感謝しながら生きてきたのに、今は欲望優先の世の中になっている。だからこそ生長の家が“森の中”に移転し、自然と共に万物を活かす神の子の生き方をして行かなければならない。池に石を投げると波紋が拡がるように、たとえ小さな波紋でも、石を投げなければならないと、先生は仰いました。
 生長の家が“森の中”に行って、自然と共存する生活をしていくことで、その波紋は、きっときっと限りなく大きな波紋になって拡がっていくに違いないと確信いたしました。ご指導、本当にありがとうございました。                                       大久保 恭子

投稿: 大久保 恭子 | 2010年7月11日 (日) 14:16

 大久保さん

 教修会の感想を聞かせてくださり、ありがとうございます。
 私がお話ししたかったこと、大久保さんは的確にとらえてくださり、感謝いたします。
 波紋が広がるように、一緒に進めていきたいです。

投稿: 谷口 純子 | 2010年7月12日 (月) 21:56

谷口純子先生

 先生、ありがとうございます。
 
 教修会での先生方のご指導、、二日間の教修会での内容の素晴らしさに感動して、勢いよくコメントをかきましたら、日にちの違うところに入れてしまいました。
 そそっかしくて、申し訳ありませんでした。
                                       大久保 恭子

投稿: 大久保 恭子 | 2010年7月13日 (火) 10:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツタンカーメンの死因 | トップページ | 自然とともに »