« 夢合わせ | トップページ | 北見に行ってきました »

2010年9月17日 (金)

栗の皮むき

P9170001   昨日総本山から栗を沢山送っていただきました。
 早速栗の皮むきをして、小豆と一緒に栗おこわを作りました。
 栗は美味しいですが、皮むきがちょっと面倒ですね。
 私は栗むきは、普段時間がなくて見ることのできないビデオを見ながら、することが多いです。
 見たいと思って録画しておいた番組がいくつかリます。
 今回は、今話題のベストセラー「これからの正義の話をしよう」、ハーバード白熱教室で有名な、マイケル・サンデル教授が来日したときの、東大での講義の模様とインタビューを編P9160008 集したNHKの番組です。
 そのビデオを見ながら、栗の皮むきをしました。
 本も読んでいますが、基本的には哲学の話なので難解で、「何が正義か?」と例題が出てきて、読者は自分の考え、答えを出そうと本を読みながら、自然に考えています。
 本はまだ半分くらいしか読んでいませんが、難しくて論理についていけないところもあります。
 けれども、正義について考えさせられる実際の例が大変興味深いので、何とかまだ挫折せずに読んでいます。
 そんなわけで、お弁当は栗おこわにしました。

P9170003

|

« 夢合わせ | トップページ | 北見に行ってきました »

コメント

合掌、ありがとうございます。
取立の栗が輝いていてとても美しいですね。今時分、奥津城(総本山)に向かう路上に栗の実が何個も落ちていることでしょう。先日我が家でも妻が栗ごはんを作ってくれました。純子先生のお弁当同様とても美味しかったですよ。大自然の恵み、そして妻の愛に感謝です。
いつも癒されるご文章、すてきな写真をありがとうございます。

投稿: 永田 良造 | 2010年9月18日 (土) 08:08

 永田さん

 奥様の栗ご飯、奥様の細やかなお心遣いが感じられます。

投稿: 谷口純子 | 2010年9月18日 (土) 17:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢合わせ | トップページ | 北見に行ってきました »