« ローゼルジャム | トップページ | 本を見る »

2010年11月17日 (水)

候補地見学

Pb170002   中央線に乗って大泉日帰りをしました。
 今回は、職員住宅の候補地を視察するためです。
 雲の動きが頻繁でしたが、それでも陽が差す天候に恵まれ、視察のためには良いお天気でした。
 富士山が正面に見える土地や、甲斐駒ケ岳などの南アルプスが望めるところ、八ヶ岳が視界に入るところ、森の中の落ち着いた場所など、様々でした。
 一緒に訪れた本部の人々と、それぞれの土地で感想を述べ合いました。
 そんなことを通じて、まだ実際には何の建物も建っていないのですが、森の中への移転が現実味を帯びてくるのを感じました。
 不動産業者の人も含めて、メンバーは総勢14人でしたが、お昼は森の中のオフィスの土地に隣接するペンションでいただきました。
 レストランもしているところです。
 私たちは以前一度、お昼を食べようと行ったことがありましたが、その時はお休みでした。
 中に入って見ると、アメリカンカントリー風のインテリアが落ち着いた雰囲気で、ダルマストーブで穏やかな暖かさに保たれていました。
 丸く盛り上がって、卵の黄色とトマトソースの赤、とろけるチーズの取り合わせが珍しいオムライスをいただきましたが、皆さんと一緒に「いただきます」と言って食事が始まったので、写真を撮るのを忘れてしまいました。
Pb170003  食事の後、奥様手作りのチーズケーキを出していただきました。
 そちらは、忘れずにデジカメに収めました。
 甘さもチーズもしつこくなく、美味しいケーキでした。
 夕方は6時過ぎに東京に帰って来ましたが、小雨が降っていました。
 電車で大泉に行くのは、今回初めての経験でした。
 往復の車内では、本を読んだりして過ごしたので、早く着いた感じがしました。
 朝は慌ただしかったので、今朝もサンドイッチにしました。
 サンドイッチの中身は、以前にもご紹介したかもしれませんが、キャベツとエビの白ワイン蒸しカレーソテーとジャガイモ・人参・茹で卵・スモークサーモンの二種類です。

|

« ローゼルジャム | トップページ | 本を見る »

コメント

大泉の日帰り視察のご様子、本当に具体的になりつつあり、嬉しく拝見いたしました。
森の中のオフィスのお話が、どこに決まるのだろうと、わくわくしていた頃のことを思い出します。これからも、どんどんワクワクが広がって来ることを待ち望んでいます。うれしいです。

投稿: 諌山 綾子 | 2010年11月18日 (木) 23:06

諌山さん

 本当にそうですね。
 期待でわくわくする気持と、未知の経験ですから、少しの不安もありますが。

投稿: 谷口純子 | 2010年11月19日 (金) 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ローゼルジャム | トップページ | 本を見る »