« 雪の大泉 | トップページ | 岡山に行ってきました »

2010年12月 9日 (木)

冬の八ヶ岳

Pc090002   八ヶ岳の冬は寒いので、今まではあまり来ることがありませんでした。
 初めのころは珍しくて、クリスマスの頃に来たことがありました。
 けれどもその後は、11月初めに最後のキノコ採りをして、後は3月か4月の少し暖かくなったころに来ていました。

 冬は来るところではないと思っていたのです。
 ところが、実際に住むとなるとそんなことも言っていられないので、冬も経験しなくてはと、今回来ました。
Pc090004  雪が降ったりしましたが、他の季節には無い良さがあることを、改めて体験しました。
 まず、落葉樹がみな葉を落としているので、とても見通しが良く開放的な清々しさがあります。
 また、八ヶ岳、甲斐駒ケ岳などのある南アルプス、秩父の山々、富士山などが360度ぐるりと見渡せて、何とも雄大な景色を眺めることができました。
 他の季節では、すぐに靄がかかったりして、くっきりと見えることは少ないのです。
 山荘には、暖房器も設置してありますが、ほとんど使うことPc090007 はなく薪ストーブだけで過ごしてます。
 これが暖かく、晴れた日はガラス窓からの日差しも部屋を暖めてくれるので、今日の午後は部屋の中は一時27度くらいになっていました。

 もちろん外は寒いのですが、家の中でじっくり物事に取り組める良さもあると思いました。
 以前、山荘の設計者の方が、冬の八ヶ岳を是非経験していただきたいと言っていたことを、思い出しました。
 そのころは、そんなこと言われてもと思っていましたが、今回少し冬もいいものだと、認識を新たにしました。
 朝10時過ぎ、雪の残る森の中を散歩しました。
 とても気持ちよく、雪の上に残る足あとを見て、何の足あとか想像するのも、楽しかったです。

|

« 雪の大泉 | トップページ | 岡山に行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪の大泉 | トップページ | 岡山に行ってきました »