« 遊山箱 | トップページ | 熊本に行ってきました »

2010年12月16日 (木)

クニマス

Pc160006   昨日の朝日新聞の一面と社会面トップに、西湖でクニマスが発見されたことを大きく報じていました。
 夫がそのことを教えてくれたのですが、クニマスと聞いて、「エッ、ほんと?」と驚きました。
 以前に書きましたが、塩野米松さんの著書、「ふたつの川」は、秋田を舞台のクニマスを守ろうとした男たちの物語です。
 実際の史実をもとに、小説の形で描かれています。
 クニマスは秋田県の田沢湖にのみ生息する固有種です。
 それが昭和初期のダム建設などで、酸性の水が湖に入り、絶滅しました。
Pc160010  小説の中でも、クニマスの卵の受精卵を、栃木や山梨、滋賀に送ったという話がでてきます。
 今回の西湖でクニマスが見つかったのは、70年くらい前に、田沢湖からクニマスの卵が送られたものが、孵化していたということのようです。
 西湖の地元では、クロマスと呼んでいるそうですが、長い間絶滅したと思われていたクニマスが見つかったことで、「ふたつの川」の続きが書けそうですね。
 本を読んで、クニマスに特別の思いを持っていたので、発見のニュースはとても身近に感じられました。
Pc160009  これも読書の効用ですね。
 木曜日のお休みなので、お昼は「とろろさぬきうどん」をいただきました。

|

« 遊山箱 | トップページ | 熊本に行ってきました »

コメント

ありがとうございます。
いつも食卓にある果物は、皮をむかずにそのままお皿にのせてありますが、食べるときは、皮をむいて切って食べるんですか?
それとも、丸ごとガブッと食べるんでしょうか?

投稿: 小杖まりあ | 2010年12月18日 (土) 07:22

 小杖さん。

 食卓の果物は、フルーツナイフで切ります。
 朝食の最後にヨーグルトをいただきますが、その中に2~3種類の果物を入れます。
 夫と手分けしてむきます。

投稿: 谷口純子 | 2010年12月20日 (月) 21:43

純子先生、ありがとうございます。
「夫と手分けしてむきます。」
やっぱり雅宣先生は素晴らしいですね。
うちでは、「私むく人、あなた食べる人」です。

投稿: 小杖まりあ | 2010年12月21日 (火) 16:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遊山箱 | トップページ | 熊本に行ってきました »