« パタゴニア | トップページ | 冬の八ヶ岳 »

2010年12月 8日 (水)

雪の大泉

Pc070002   約ひと月振りに大泉に来ました。
 今朝の大泉は、一面の銀世界。
 雪が五センチくらい積もっていました。
 10時頃、山荘に行きましたが、我が家の年代物のオデッセーで、坂道を登っていくことが出来るかと、不安でドキドキしましたが、比較的気温が高くて、雪はどんどん溶けていたので、大丈夫でした。
 これで、気温が低いと路面が凍って、滑ったりするのだと思います。
 快晴の真っ青な空だったので、真っ白な平地とのコントラスPc080011 トが、別世界のようでした。
 お昼には、パン(国産小麦、天然酵母の店があります)などの買い物がてら「風音」という初めてのレストラン(紹介されて知っていましたが)で、お昼をいただきました。
 オムライスの名店と聞いていたので、オムライスを注文しました。
 メルヘンチックで変わっていて、ボリュームたっぷりなオムライスでした。
 サラダがついて900円でした。
 食後には、ヨーグルトのババロアをサービスしていただきまPc080020 した。
 混んでいて少し時間がかかったからかも知れませんが、はじめて行ったところなのに、随分気前の良いお店だと思いました。
 大泉は田舎ですが、こだわりのお店やちょっと風変わりなお店が色々あって面白いです。
 そんな人が、集まっているのかもしれません。
 お天気が良かったので、日暮れもとても綺麗でした。
 空には新月が出ていて、山の端は少し明るく、藤城清冶の切り絵のようでした。

Pc080023

|

« パタゴニア | トップページ | 冬の八ヶ岳 »

コメント

素晴らしい写真をありがとうございます!何て美しい景色なんでしょう…うっとりしてしまいました。

自然は偉大ですね(●´▽`●)

オムライスもとってもおいしそうです(*´艸`)♪

投稿: 白谷陽子 | 2010年12月 8日 (水) 23:09

純子先生 いつも素敵な記事をありがとうございます。
今日の写真が、あまりに美しいので思わずコメントしました。
真っ青な空に真っ白な木々、なんて素敵な世界でしょうshine
綺麗な写真をありがとうございました。

投稿: keiko | 2010年12月 8日 (水) 23:37

白谷さん

 私もうっとりして、眺めました。
 特に、雪景色をあまり見ることがないので、感動も一入でした。

投稿: 谷口純子 | 2010年12月 9日 (木) 08:06

 keikoさん
 写真をいっぱい撮りましたが、景色がいいと腕は悪くても、どれも素敵にとれて、一つ選ぶのが難しかったです。(笑)

投稿: 谷口純子 | 2010年12月 9日 (木) 08:09

純子先生、大泉は雪なのですね。
青森市内は一度降ったのですが、2,3日でとけてしまいました。予報では今日の午後から雪ですが。
お写真はほんとに藤城清治の切り絵のようですね。青と黒と光が幻想的です。

投稿: 田中道浩 | 2010年12月 9日 (木) 12:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パタゴニア | トップページ | 冬の八ヶ岳 »