« 立教記念日 | トップページ | 自由意思 »

2011年3月 3日 (木)

雛祭り

P3030008   今日は全国的に寒い日だったようですが、東京も冷たい北風が吹いていました。
 けれども、久しぶりに晴れ渡った青空が見えたので、明るくなりました。
 お昼頃には薄雲が出ていて、その雲を見て夫は「羊のお腹のような雲だ」と言いました。
 またその雲の動きが速かったので、上空はずいぶん強い風が吹いているのだと思いました。
 そういう雲を見ると、飛行機はかなり上空までいかないと、揺れが収まらないのではないかなどと考えてしまいます。
P3030010  特に冬は季節風が吹いて、飛行機は追い風だと早く飛べますが、向かい風だとかなり時間がかかります。
 東京からホノルルまで、行きと帰りでは二時間近く飛行時間に差があったと記憶しています。
 そうなると、燃料にも影響しますが、今の飛行機はもっと性能が良くなっているかもしれません。
P3030014  ひなまつりだったので、夜はちらし寿司を作りました。

|

« 立教記念日 | トップページ | 自由意思 »

コメント

わが家でも、家内がお雛さまを早くからだして3月3日にはちらし鮨を食べました。
先生のお寿司のお写真を拝見してお雛さまの蒲鉾が写っているのにはビックリしました。家内はひな祭り用の伊達巻きを買って来たのですが、お雛さまの図柄も何もない、チョット甘みを抑えただけの普通の伊達巻きだったので、「来年は蒲鉾を買うのだと」しきりに残念がっていたのです。
帰宅したら早速報告したいと思います。
美味しそうな御写真ありがとうございました。家内のちらし鮨も美味しかったです。
”季節の味わい”本当に良い習慣だと思います。
ありがとうございました。

投稿: 奄美の風 | 2011年3月 5日 (土) 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 立教記念日 | トップページ | 自由意思 »