« 山の遅い春 | トップページ | 普段の生活 »

2011年5月 8日 (日)

花盛りの庭

P5080007   母の日の今日、東京はとても良いお天気になりました。
 家の庭は、花盛りの庭になっています。
 

 しなくてはならない仕事があるのですが、庭に出るとつい花の手入れなどして、すぐ一時間くらい過ぎてしまい、慌てて家に入ることになります。
 

 東京でも、色々な鳥が来ていて、聞きなれない鳴き声も聞こP5080011 えます。

 空を見上げて鳥を探しますが、もう新緑がうっそうとしてきたので、鳥の姿を見つけることは難しいです。
 

 今朝てっせん(クレマチス)が一つ、今年初めて咲きました。
 

 P5080014 エビネは4月末から咲いていますが、今頃きれいになってきました。
 

 今年は少し遅めです。
 一番気持ちの良い季節です。

 母には、お花の鉢植えをプレゼントしましたが、私は子供たちから、二人用と言われて、小さな圧力鍋をプレゼントされました。

 省エネに励みます。

|

« 山の遅い春 | トップページ | 普段の生活 »

コメント

ありがとうございます
純子先生のいつも自然に対するお気持ちの優しさがお写真を拝見しながら伝わってきてとても幸せな気持ちにさせて頂いています。1月に主人が亡くなり気持ちがなかなか前を向かずにいましたが全国大会や純子先生のブログを拝見して少しずつですが心の中に光が差し込んできたように思います。人間の心はやはり作られたものでなく自然によってしか癒されないですね。だからこそ自然を大切に生活したいと思います。純子先生のブログで本当に癒されている私ですありがとうございます

投稿: 足立三和子 | 2011年5月 9日 (月) 11:20

いつも綺麗な草花の写真を、有り難うございます。私の家の庭にも今4〜5種の花が花盛りで癒されているのですが、中古で購入した家なもので前の住人が植えたこれらの草木の名前がちっとも分からず、調べようともしていないことにハタと気付きました。
純子先生が、いつも写真と一緒に草花の名前も一つひとつ紹介されていることに、自然を本当に尊いものとして慈しんでいらっしゃるんだな、と気付かされました。
私も近くの山によく行くのですが、もっといろいろと関心を持って景色を眺めるようにしていこうと思います。

純子先生のブログは、読ませて頂くうちに自然と意識が変わっていくことがあります。例えば、害虫(この呼び方も人間本位で好くないんですよね)に対して、以前は毛嫌いするところがありましたが、今では見つけても“あら、いたのね”と思う程度になりました。これは、明らかにこのブログのお陰です。

これからも楽しみに読ませて頂きます。有り難うございます。

投稿: 前川 淳子 | 2011年5月 9日 (月) 20:57

谷口純子先生

合掌ありがとうございます。

東京でも、きれいなお花が咲いているのですね。
私の住んでいるところは、奥会津の山奥の小さな集落で、家の庭にも黄色い水仙の花がきれいに咲き、早速飾りました。

ちなみに、私は、去年結婚したばかりであり、毎日主婦業を頑張っています。

純子先生ご夫妻のようにいつまでも仲睦まじい素敵な夫婦でいたいと思います。

今後もよろしくお願い致します。

投稿: 伊藤めぐみ | 2011年5月11日 (水) 19:24

合掌 ありがとうございます。

クレマチスbudの ラベンダー色が素敵ですね。

我が家にも、濃いピンクと、淡いラベンダーの クレマチスが3輪咲いています。

冬には、ツルが枯れたように見えても、ちゃんと春には 若芽が出て花が咲きます。

これを見るとき、谷口雅春先生の、「柿の木」のお話を思い出します。

自然を愛し、自然に解けこんだ 純子先生の日記にいつも 癒され、励まされ、愛をいただいています。

感謝いたします。

               熊川裕美。

投稿: 熊川裕美 | 2011年5月11日 (水) 21:42

足立さん

 コメントいただき、ありがとうございまうす。
 ゆっくりと過ごされ、お元気に生活されますようお祈りします。

投稿: 谷口 純子 | 2011年5月12日 (木) 11:08

 前川さん
  
 花や木の名前を覚えると、より身近に感じられるのが不思議ですね。
 「私、あなたのこと知ってるわよ」という感じですね

投稿: 谷口 純子 | 2011年5月12日 (木) 11:10

 伊藤さん

 奥会津にも春が来たのですね。
 主婦業は、沢山工夫することがあり楽しいですね。

投稿: 谷口 純子 | 2011年5月12日 (木) 11:13

 熊川さん

 クレマチスは冬、枯れたのではないかと思うほど、何もなくなりますね。
 なのに春になると、必ず芽が出てきて驚かされます。
 強い植物です。

投稿: 谷口 純子 | 2011年5月12日 (木) 11:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山の遅い春 | トップページ | 普段の生活 »