« 涼しい日 | トップページ | フランクフルトに着きました »

2011年7月25日 (月)

明日出発します

P7220002  毎日、教修会の準備等に追われ、いよいよ明日出発になりました。

 明日は朝8時過ぎに家を出ます。そのため、今夜中に準備は終えていなくてはなりません。

 荷物のパッキングなどは、ほとんど完了しました。

 あとは、細々したものの忘れ物がないか、最後にもう一度確認して、寝ます。

P7220003  準備のために先に現地入りした国際部の源さんからの報告ですと、ドイツは寒くコートを持って行ったほうが良いとのことでした。

 そのため、洋服に夏物と冬のセーターも入れて、気温の変化に対応できるようにしました。

 ドイツは北海道くらいの緯度で、イギリスは樺太くらいです。

P7230008  そのため、夏といっても日本の夏とはだいぶ違います。

 暑いときは薄着になればいいですが、寒いのは着るものがないと困るので、荷物が少し多めになりました。

 この一週間、冷蔵庫すっきり作戦のため、あるもので食事を作りました。

 その結果、今夜は明日の朝食のサンドイッチなどが冷蔵庫P7240006 に入っているだけで、野菜室は空っぽになりました。

 お弁当も、毎日あまり変化のないのを作り続けました。

 それでも、まあまあそれなりのものはできました。

 またドイツについたら、現地の様子などお知らせします。

 P7250010 それでは行ってきます。

|

« 涼しい日 | トップページ | フランクフルトに着きました »

コメント

お気をつけて、行ってきてください!airplane
ご報告、楽しみにしております!happy01
    再拝

投稿: 薬師寺 美保 | 2011年7月26日 (火) 16:25

合掌、ご出発されたのですね、ドイツでは、両先生のお越しを、どんなにか、お待ちだったことでしょう、皆さまの喜びが、伝わってまいります。母の時代「尊師谷口雅春先生の海外ご巡錫」の折は皆で甘露の法雨を、読誦して、ご無事を祈っていた事を思い出しました、私も教修会の成功と、雅宣先生、純子先生のご無事を、心より祈念いたします、

投稿: 橋本久美子 | 2011年7月27日 (水) 16:24

雅宣先生、純子先生有難うございます。私は生長の家教修会の記録を読ませて頂きました。どんなにこの教修会というものが深い意味があるのかとただただ感動と心がふるえる思いで読ませて頂きました。雅宣先生、純子先生有難うございます。私も橋本さんのお母さんにならって、教修会の大成功と雅宣先生、純子先生のご無事を心より祈念いたしまして、聖教を読ませて頂きます。雅宣先生、有難うございます。純子先生有難うございます。再拝

投稿: 有馬真由美 | 2011年7月30日 (土) 10:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 涼しい日 | トップページ | フランクフルトに着きました »