« 宇宙は何でできているのか | トップページ | 一坪菜園の恵み »

2011年7月10日 (日)

米子に行ってきました

P7090003   鳥取教区の講習会で、米子市に行ってきました。
 米子は、鳥取県の西の端にあり、お隣は島根県です。
 「ゲゲゲの女房」で有名になった水木しげるの故郷、境港は米子市の隣で、その隣の安来は島根県です。
 あのドラマの影響もあり、去年あたりから観光客が随分増えたそうです。
 昨日の米子は、燃えるような暑さでしたが、夜7時のニュースで、米子が昨日の国内最高気温37,1度を記録したと言っていました。
 夏空が広がり、ノウゼンカツラのオレンジの花が季節を感じP7090009 させました。
 そんな暑い日でも、公園では親子連れや子供が遊んでいました。
 今日も良いお天気で、空港に向かう車の中からは、緑の山と田んぼが心地よく映りました。
 控室には、今日もきれいなお花を飾っていただきました。
 お世話になりました鳥取教区の皆さま、ありがとうございました。
P7100019 P7100023  

|

« 宇宙は何でできているのか | トップページ | 一坪菜園の恵み »

コメント

合掌ありがとうございます。昨日は鳥取教区の講習会で素晴らしいご指導をいただき、ありがとうございました。私は今は出雲市に住んでおりますが5歳の頃から米子の近くに20年近くおりましたので、昨日は鳥取教区の講習会に新人さん5名お誘いして参加させていただきました!最後に総裁先生と純子先生がご退場されますときに、私の隣に座っておられた、かなりご高齢の女性が「立って総裁先生ご夫妻をお見送りしたいけれど自力では無理で・・・」と言われましたので介助させて貰いました。総裁先生と純子先生に握手していただかれ、感動して「初めて先生に握手していただいて冥途のみやげ、いつあの世に行ってもいいです」と感極まっていらっしゃいました。あとで幹部の方にお聞きしたのですが、その老婦人は永年の信徒さんで地方講師としても教区に貢献なさった方だそうです。そうした方々のご尽力で白鳩会を盛り上げてこられたのですね。私の2倍の年齢だと思いましたが、おの老婦人の謙虚さと物腰に凛とした信仰姿勢を感じました。
それと、昨日の総裁先生の「世界平和の祈り」の時間に、先生のお祈りに涙が止まりませんでした。ただただ有り難く「中心帰一」の重要性を再認識しました。朝顔、ひまわり、ゴーヤの花・・・どの花にも必ず中心があることに今朝水やりをしながら昨日の講習会の感動を噛みしめました。追伸;純子先生のブルーのスーツ、とっても素敵でした!  再拝 岡田さおり

投稿: 岡田さおり | 2011年7月11日 (月) 10:49

合掌 ありがとうございます。
 総裁谷口雅宣先生、白鳩会総裁谷口純子先生には鳥取教区講習会へお越しいただきましてありがとうございました。
 会場は米子市で、両先生が到着された日は全国で一番暑い日でした。両先生には終日興味深い御講話を頂き、参加者の方々より生長の家の教えは素晴らしいとの喜びの言葉をいただきました。
本当にありがとうございました。

投稿: 田中和子 | 2011年7月11日 (月) 15:00

純子先生、昨日はありがとうございました。
ブログにアップして頂き身近な米子の風景も嬉しく見る事ができました。いつもの風景・あたりまえの事も気をつけてみますと有難いことばかりです。

ありがとうございます。
           米子市彦名支部               内田伸子

投稿: 内田伸子 | 2011年7月11日 (月) 16:12

岡田さん

 新人の方5人もお誘いして、ご参加いただき、ありがとうございました。
 いつもご活躍、感謝いたします。

投稿: 谷口 純子 | 2011年7月15日 (金) 12:17

 田中さん

 ご活躍いただき、ありがとうございました。
 米子は、日本有数の暑いところなのですね。今回初めて知りました。
 そんな中、皆さんご参加くださり、感謝いたしました。

投稿: 谷口 純子 | 2011年7月15日 (金) 12:21

 内田さん

 見慣れた景色も、そこだけ切り取ると新鮮で、良さがわかりますね。
 ありがとうございました。

投稿: 谷口 純子 | 2011年7月15日 (金) 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宇宙は何でできているのか | トップページ | 一坪菜園の恵み »