« ゴーヤ料理 | トップページ | 涼しい東京 »

2011年8月18日 (木)

盂蘭盆供養大祭

P8180008  盂蘭盆供養大祭で宇治に来ています。

 今日の夕方4時30分からは、東日本大震災物故者追悼慰霊祭が、大拝殿で執り行われました。

 震災で犠牲になられた皆さまの、御霊の安らぎと、霊界でのご活躍、霊界からのご加護を、参列者の皆様とともにお祈りいたしました。

 宇治も今日は暑い日でしたが、慰霊祭終了20~30分後に、驟雨のような激しい雨が降りました。

 雨の後は少し涼しくなるとよいのですが。

P8180002  東京は全く雨が降っていませんが、宇治も雨が少ないようで、宇治川の水位も低いようでした。

 少しは潤ったかもしれません。

 明日は、午前、午後と四つの御祭りがあります。

P8170003 P8180004

|

« ゴーヤ料理 | トップページ | 涼しい東京 »

コメント

雅宣先生、純子先生2日間お暑い中お疲れさまでした。昨晩と今朝雨が降ったので少しは暑さも和らぎましたが、4つのお祭りはお着物で大変だったと思います。本当にお疲れさまです。純子先生のお着物姿は良くお似合いで素敵でした。昨日の東北の慰霊祭の帯には「無」と文字が書かれてましたね。深い意味があると思われます。神様の世界に震災は「無し」、なのでしょうか?
今年の夏はドイツから帰ってこられたばかりなのに本当にありがとうございました。

投稿: はなまる | 2011年8月19日 (金) 17:21

純子先生有難うございます。私は今回初めて、招霊祭員のお手伝いをさせて頂きました。ほかの事でお手伝いはさせて頂きましたが、生長の家の大祭に17日から19日まで参加させて頂いて本当に心から感謝と悦びで一杯です。祈願文奏上を、楠本加美野宮司、そして奏上の詞を雅宣先生よりお聞きし、本当に生長の家のこの大祭に深い感謝と感動で一杯になりました。純子先生のお着物に私も思いをめぐらせました。「無」と言う意味は無我の無と思いました。私は無い。神様の命であり、すべての命も神様の命であり、みんな神において一体、拝みあい、生かし合って行きましょう。と教えてくださっているのかしら?と思いましたが・・・雅宣先生、純子先生が私たちを拝んでくださっているその合掌の姿に心が洗われました。有難うございます。

投稿: 有馬真由美 | 2011年8月19日 (金) 22:53

はなまるさん

 あの帯は恵美子先生から譲り受けたものです。
 お聞きしましたが、どうしてあの字を入れたのか、忘れたとのことでした。

投稿: 谷口 純子 | 2011年8月20日 (土) 22:10

 有馬さん

 招霊祭員として、お暑い中ご奉仕いただき、ありがとうございました。
 帯の字は、見た方がそれぞれに感じられるままで良いのではないでしょうか。
 

投稿: 谷口 純子 | 2011年8月20日 (土) 22:15

 合掌 ありがとうございます。
 この度は”東日本大震災物故者慰霊祭”を執り行って頂き、心より感謝申し上げます。総裁先生の「詞」「聖経甘露の法雨」の読誦が多くの御霊様に、特に未だ御遺体が確認されていない御霊様にも届いたと確信し、安心を致しました。切れ目なく続く参拝者のお姿にも涙が止まりませんでした。慰霊祭を執り行って下さいました総裁谷口雅宣先生、白鳩会総裁谷口純子先生、ありがとうございました。本当に嬉しかったです。深く深く感謝申し上げます。 再拝

宮城教区連合会 会長 福田みどり

投稿: 福田みどり | 2011年8月22日 (月) 13:47

福田さん

 盂蘭盆供養大祭、ご参列いただきありがとうございました。
 そちらはまだまだ色々大変なことと思います。
 どうぞお体ご自愛いただき、お元気でご活躍くださいますこと、お祈りいたします。

投稿: 谷口 純子 | 2011年8月22日 (月) 14:13

合掌ありがとうございます
宇治の大祭で各社の御祭のお迎えとお見送りの際に、お傍で間近に総裁先生御夫妻にお目に掛かる度に、その場の空気と私の心を浄めて頂きました

各神社におまつりされている御霊様も聖経読誦とともに浄化されているのですね

総裁先生御夫妻はじめ楠本宮司や神官巫女、参列者の皆様の真心の篭った5つの御祭に参加できました事、感謝の気持ちでいっぱいです

そして人の雰囲気というのは言葉にしなくても、日々の想いを常に語っている事を改めて感じ、自分自身の心を浄める事、明るい心を持つ事を心掛けたいと思いました

ありがとうございました

投稿: コスモス | 2011年8月25日 (木) 01:57

コスモスさん

 盂蘭盆供養大祭にご参列くださり、ありがとうございました。
 多くのご奉仕の皆様のおかげで、御祭り滞りなく執り行われたこと、心から感謝しております。

投稿: 谷口 純子 | 2011年8月26日 (金) 15:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴーヤ料理 | トップページ | 涼しい東京 »