« 小樽市に行って来ました | トップページ | トケイソウ »

2011年9月27日 (火)

彼岸花満開

P9260002  庭の彼岸花が、お彼岸の中日から数日遅れで、今満開です。

 今年は暑さが続いたので、彼岸花の開花が遅れたと、今日の夜7時のニュースでも言っていました。

 我が家の場合は、9月の初めに早々と赤い彼岸花が数本咲きました。

 なんと早いことと思いましたが、その後真夏のような日になP9260004 ったので、すぐに萎れてしまいました。

 狂ってしまったのかと思いましたが、大半は残っていて、少し遅れて咲いたようです。

 赤と白並ぶと、夕方などいい感じです。

 東京は今日午前中は曇りがちのお天気でしたが、お昼頃から陽が出てきて、さわやかで穏やかな秋の日になりました。

 私の気に入っている渋谷の公園からは、比較的広い空が見えます。

 大きな木の間から、優しい感じの雲が見えて、しみじみ秋になったことを味わいました。

 野菜も今は台風の影響などで、葉物類が少ないそうです。

 P9270017 そのため、落花生やサツマイモ、グリーンセロリなどが届きました。

 グリーンセロリは、葉っぱのところが多いのですが、茹でて細かく切り、鰹節とシラスと一緒に佃煮風の常備菜にしました。

 徐々に模様替え、衣替えですね。

 一度にするのは大変なので、少しずつ夏物を片付けて、秋 冬物を出しています。P9270019_2

P9260005 P9270011

|

« 小樽市に行って来ました | トップページ | トケイソウ »

コメント

合掌 ありがとうございます。

  赤と白の彼岸花、とても綺麗ですね!!
  小さい頃、赤い彼岸花は見ましたが、白は見た記憶がありません。
  ずっと以前から、白もありましたのでしょうか?

  お彼岸辺り(台風後)から、急に涼しくなりましたね。時には、肌寒さも感じます。
  衣替えの季節になりました。
  暑かったあの暑さを貯めておいて、冬の暖になればね~と家族と話しました。
  (昨年も同じような話をしました)

  日暮れも早くなりました。
  秋の爽やかな日を、大切に味わいたいと思います。
  綺麗な彼岸花や秋空の掲載をありがとうございます。

        安東孝子拝

投稿: 安東孝子 | 2011年9月27日 (火) 23:02

安東さん

 私も白い彼岸花は、以前は見たことがありませんでした。
 花屋さんでは、ピンクなども売っているようです。
 赤だけだと、独特の雰囲気がありますが、白と並ぶと随分違った感じになりますね。
 急に涼しいというか寒くなって、ついこの間までの暑さが、うそのようです。

投稿: 谷口 純子 | 2011年9月28日 (水) 19:58

合掌 ありがとうございます。純子先生、私のつたないコメントを掲載してくださり、ありがとうございました。また、不慣れなため同じ投稿を何通もして申し訳ありませんでした。       私も彼岸花は赤しか知りませんでした。白もあるんですね。 ブログに掲載されている両先生のご朝食や総裁先生のお弁当はいつも素晴らしく、感心することしきりです。お忙しい純子先生なのにといつも尊敬しています。私も自分の怠け心を反省し、頑張っていきたいと思います。  再拝

投稿: 秋田佳子 | 2011年9月28日 (水) 21:12

純子先生有難うございます。私の家では薄き色の彼岸花が咲きました。出講の時、誌友の方から頂いたものです。赤い彼岸花が道路わきにたくさん咲いています。私は神の子でしょうか?その彼岸花を見て、自宅でも植えたいなあ?一本ぐらいは・・・いやいや、だめだめ、と、また心を神様に振り向かせていただいています。セロリの葉の使い方、佃煮風にしてみます。有難うございます。

投稿: 有馬真由美 | 2011年9月28日 (水) 21:34

秋田さん

 そんなに優等生ではありませんので、ご安心ください。

投稿: 谷口 純子 | 2011年9月29日 (木) 22:43

 有馬さん

 花屋さんで、球根売っていると思います。
 一度植えると毎年出るので、ずっと楽しめます。咲く季節がはっきりしているので、面白いですね。

投稿: 谷口 純子 | 2011年9月29日 (木) 22:46

合掌 ありがとうございます。
いつも素敵なご文章と花々やお弁当の写真の数々ありがとうございます。
とてもあたたかい、またさわやかな気持ちになります。
初めて お便りさせていただきます。
この25~28日に長崎総本山の団体参拝練成会に初めて参加させていただきました。
雅春先生、輝子先生、清超先生のみ懐に包まれ、総本山の皆様のご安念で、喜びいっぱいに「神の子」を実感させていただけた事がとても嬉しく、素晴らしい体験でした。

長崎空港と総本山の間のバスの道中、田んぼの畦や、民家のお庭のそこここに 彼岸花が沢山咲いていました。とても綺麗で感激でした。
私の住む県では、あまり彼岸花は咲いておらず、憧れを持っていた花でしたので、とても嬉しく、バスの中の皆さんも、歓声を上げて見ておられました。
薄いクリーム色をした、白い彼岸花も咲いていました。
長崎、素敵なところでした。

純子先生のお家にも彼岸花が開いたのですね。とても純子先生が身近に感じられ嬉しくなりました。

これからも、先生の恵味を楽しみにしています。 再拝

投稿: 高居 薫 | 2011年10月 2日 (日) 18:01

 高居さん

 団参ご参加ありがとうございました。
 彼岸花があまりないのは、南か北の地方でしょうか。
 彼岸花は、地方により沢山の呼び名があるようです。
 集まって咲いていると、きれいですね。

投稿: 谷口 純子 | 2011年10月 4日 (火) 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小樽市に行って来ました | トップページ | トケイソウ »