« 秋の気配 | トップページ | 函館に行って来ました »

2011年9月 9日 (金)

ハチドリの一しずく

P9090002  今日はまた暑くなりました。

 もう秋が来たと思ってしまいましたが、そんなに甘くはないですね。

 日本の夏を何回も経験して、知っているはずなのに、今年は早めに秋が来たなどと能天気に思ってしまいました。

 明日はさらに暑いとの予報です。

P9090003  ところで今私が読んでいる本は、文化人類学者で環境運動家の辻信一さんの「カルチャー・クリエイティブ」(ソトコト新書)―ー新しい世界をつくる52人――というのです。

 この本はもう何回も読んでいますが、世界中の52人の面白い人々の話なので、興味が尽きません。学ぶことも沢山あります。

 「ハチドリのひとしずく」という話は、知っている方も多いと思いますが、この本から紹介します。

 エクアドルの先住民族で、近代医学を学んだ女性医師、先住民族運動のリーダー的存在で先住民族初の知事夫人で環境共生型の地域づくりに取り組んでいるアルカマリ。

 肩書が長いですが、彼女の好きな昔話です。

 森が燃えていた。鳥や虫や動物たちは、大急ぎで逃げて行った。だが金の鳥(クリキンディー)というハチドリだけは、くちばしに水滴を一滴ずつふくんで運んでいっては燃えさかる火の中に落としていく。それを見て、いつも威張っている大きな動物たちは、「そんなことをして、いったい何になるんだ」、とあざ笑った。クリキンディーはそれに答えて言う。「私は、私にできることをしているだけ」

 この昔話を語った後、アルカマリは辻さんに

P9090005  「私たちは無力感に襲われることが多い。中略。できることといったら、あまりにも遅くて、小さな事ばかりだと。でも私は思うの。どうせ自分にできること以外はできないんだって。だから自分のできることがどんなに些細に見えようとも、私は社会の不正や環境問題に対して闘い続けようと思う。あなたがたも日本で、諦めずに一滴ずつ運び続けていってほしい」

 彼女の語ったことは、人生の真実だと思いました。

 ゴーヤが一つ黄色くなっていたので、やや小さめですが、取りました。

|

« 秋の気配 | トップページ | 函館に行って来ました »

コメント

合掌ありがとうございます。いつもステキなメッセージをありがとうございます。
「ハチドリのひとしずく」のお話は前にどこかで聞いた記憶がありますが、先生のご文章を拝読して、とても感動いたしました。私たち一人ひとりの小さな思いと力の積み重ねが、社会を、世界を動かすことが出来るんだと改めて、強く思わせていただきました。
また、私たち白鳩が、このハチドリのように、ただそのひたすらな行動によって感動を与える存在になれるんだということが、とてもうれしく思いました。

投稿: 荻野和子 | 2011年9月10日 (土) 10:00

ハチドリのひとしずくのお話、初めて知りました。
これが、大海に一石を投じるっていうことなんですね。
ありがとうございます

投稿: どら | 2011年9月10日 (土) 23:56

合掌ありがとうございます!はじめまして。兵庫の青年会の辻です。初めて投稿しました。おいしそうなおにぎりですね!

投稿: 辻 昭 | 2011年9月11日 (日) 07:04

純子先生 ありがとうございます。

「一滴」のお話、素敵ですね。
是非、この本を読みたいと思いました。

先日の広島の講習会から帰り、神想観していましたら、「ふと」・・・聖経1000巻読じゅ ・・・と浮かびました。

自分なりに ひとしずく?の光(一巻)を心をこめて、頑張ります。

よく見ましたら、お弁当のオレンジ色の仕切り?も、使い捨てでない、「エコ」なんですね。
感動です!!


ゴーヤが豊作ですね。 憧れです。

今年は引越しで、エコカーテンが、玉すだれのようになり、うまくいきませんでした。
来年こそ、「エコカーテンハウス」を目指します(o^-^o)


投稿: 熊川裕美 | 2011年9月11日 (日) 09:27

荻野さん

 そうですね。自分にできることを懸命にすることの大切さを、学びました。

投稿: 谷口 純子 | 2011年9月15日 (木) 21:06

どらさん

 そういうことになのだと思います。

投稿: 谷口 純子 | 2011年9月15日 (木) 21:10

 辻さん

 コメントありがとうございます。

投稿: 谷口 純子 | 2011年9月15日 (木) 21:12

熊川さん

 ゴーヤは失敗が無さそうです。
 緑のカーテンだけでなく、収穫もできますから、楽しみです。

投稿: 谷口 純子 | 2011年9月15日 (木) 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の気配 | トップページ | 函館に行って来ました »