« 宮崎市に行ってきました | トップページ | 建国記念の日 »

2012年2月10日 (金)

オナガ

P2060002  東京は今日の昼間、予想外の暖かさで驚きました。

 お昼頃渋谷から帰ってきたら、庭に尾長がたくさん来ていました。

 この冬初めてやってきたようです。

 体全体は青灰色ですが、頭に黒い帽子をかぶっていて、尾が長いカラスの仲間の鳥です。

P2060004  でも、見た目はカラスよりよほどよく、姿のいいきれいな鳥です。

 鳴き声はギャーギャーとうるさいのですが。

 夕食のとき、夫に話すと「珍しいね」といっていました。

 普段見かけないのに、突然やってくることがあるから、渡り鳥かもしれないねと話しました。

P2070006  カメラを構えて撮ろうと試みましたが、人の気配がすると一斉に竹藪の方に飛んでいき、残念ながら姿をとらえることはできませんでした。

 図鑑で調べてみたら、本州中部、関東以北に留鳥として局地的に分布すると書いてありました。

 局地的というところが、たまに見かける理由かもしれません。

 今週は、会議や原稿の締め切りなどがあり、あっという間に一週間が過ぎていきました。

P2070007 P2100004

|

« 宮崎市に行ってきました | トップページ | 建国記念の日 »

コメント

合掌 ありがとうございます。

   オナガって、初めて知りました。(尾長鶏は見た事がありますが…)      
   鳥は、特に人の気配を感じやすいのでしょうか?

   オナガの映像を調べてみました。
   目はスズメに似ていて可愛く、頭は、帽子をかぶっているよう、
   羽は、青くて綺麗でスマートな鳥でした。
   また一つ勉強になりました。ありがとうございます。m(_ _)m

   寒い中でも、梅の花も咲き始め、季節は春めいているようです。
   お庭も、やがて春のお花が咲き、色々な小鳥も遊びに来る事と思います。
   ますます楽しみにしております。(♪♪)

          安東孝子拝

   

投稿: 安東孝子 | 2012年2月11日 (土) 16:33

安東さん

 オナガ、きれいな鳥ですね。
 あの日だけで、また見かけなくなりました。その代り、ヒヨドリが20~30羽、大挙してやってきました。
 朝、夕は竹藪のあたりに、鳥の大群がきて、大変にぎやかです。最近の変った現象です。
 梅は例年に比べ、一か月くらい遅いようです。

投稿: 谷口 純子 | 2012年2月14日 (火) 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宮崎市に行ってきました | トップページ | 建国記念の日 »