« 春めいてきました | トップページ | 新年度スタート »

2012年3月30日 (金)

春一番

P3300024  今年は東京では春一番が吹かなかったとのことでしたが、今朝のラジオでは、今日か明日、強い風が吹いたら、春一番になりますといっていました。

 辞書で引くと、春一番は「立春後に吹く強い風」と書いてありました。

 例年だと二月末か三月初めに吹くのでしょうか。

 ラジオではまた、奈良の吉野の方の話で、吉野の桜も遅く、山桜もまだまだ咲く気配がないと話しておられました。

P3300028  今日の東京は予報通り、強い風が吹きました。

 朝洗濯物を干すとき、飛ばないようにシャツなど洗濯ばさみで厳重に留めておきましたが、取り込みに行ったら、ひっくり返っているのや、物干し台の床に落ちているのがありました。

 でも暖かくなったので、たちすぼスミレが咲きだし、沈丁花も満開になって、良い香りが庭中に広がり、枝も花瓶に挿したので家の中にも香りが満ちています。

 ところで3月24日の日経新聞に、作家の上橋菜穂子さんの記事がありました。

 「物語の力」というテーマで、紹介されていました。私は上橋さんのことは全く知りませんでしたが、現代を代表する物語の紡ぎ手で、海外も含めて多くの児童文学賞を受賞しているそうです。

P3300034  ご本人は子供のために書いているつもりはなく、読者は小学校高学年から80代のお年寄りまで幅広いとのこと。

 物語を書く理由について上橋さんは「何かの役に立つから書くというより、紡ぐ喜びがあるから書き、読む喜びがあるから読むのだと思います」そして、物語を支えるもう一つの大きな要素が「なぜ」と考える心だと言われるそうです。

 「動物は与えられた命をそのままに生きていますが、人間はそれだけでは納得できない。自分はなぜ生まれたのか、人間とは何か、生きるとはどういうことなのか。さまざまな疑問を心に抱えて生きている。そういう衝動を抱えているからこそ、人は物語を生み出すのだと思います」

 こんな風に紹介されていて、興味を持ったので、一冊本を買ってみました。

 書店で問い合わせたら、すぐに場所を教えられ、よく読まれているのだと思いました。

 ファンタジーの部類に入るそうで、守り人シリーズが有名だそうですが「狐笛のかなた」という文庫本を買いました。

 物語の構成が巧みで、昨日一気に読んでしまいました。

 ちょっとした異世界が経験できました。

|

« 春めいてきました | トップページ | 新年度スタート »

コメント

春一番は立春からいつまでなのか気になり、私も辞書を引いてみたところでした。主人は春分までではないのか?と言い二人で答えが出ずやはり「?」です。気になります。

夕方の気象情報で、名古屋は桜の開花が発表になりました。春は優しく近づいて来ています。
愛犬の散歩も桜を見ながらの日々近づき楽しみが一つ増えます。
               合掌 

投稿: 加藤幸子 | 2012年3月30日 (金) 19:42

合掌 ありがとうございます。

   純子先生、きれいなデモルホセカのお花を、早速掲載してくださいまして、
   ありがとうございます。m(_ _)m
   蕾も沢山ありますね。一斉に咲くと又きれいでしょうね!!

   今日は、本当に強い南風が吹きました。
   近所に買い物に出掛けましたが、吹き飛ばされそうになり、ビックリしました。
   洗濯物、しっかりと留めていましたので、大丈夫でした。
   私は、一階に住んでいますので風当たりが少ないですが、
   上の階の方は、大変だったと思います。

   この風の中、歩道の白モクレンが満開に咲いていました。

   玄関に、ストックとカーネーションを飾っていますが、ストックのほのかな香りが心地よいです。
   お花が好きな私ですが、あまり名前を知りません。
   純子先生のブログのお陰で、少しずつ覚えることが出来ております。
   重ねて、御礼申しあげます。ありがとうございます。

             安東孝子拝
   ありがとうございます。m(_ _)m

            

投稿: 安東孝子 | 2012年3月30日 (金) 21:30

加藤さん

 そうですよね、私も調べたのですが、わかりませんでした。
 春分の日までというのが、正しいかもしれませんね。

投稿: 谷口 純子 | 2012年4月 5日 (木) 10:58

 安東さん

 デモルホセカは以前は赤紫の花しか出回っていなかったように思います。
 丈夫な花で、田舎に行くと石垣の際などに植えてあり、垂れ下がりながら花を咲かせるのもきれいでした。
 今年園芸店で見たとき、最初はガザニアかと思ったのですが、デモルホセカと書いてあったので、オレンジや白の花があるのを知りました。
 品種改良されたのかもしれません。

投稿: 谷口 純子 | 2012年4月 5日 (木) 11:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春めいてきました | トップページ | 新年度スタート »