« 旭川市に行ってきました | トップページ | なでしこジャパン、カナダに勝つ »

2012年7月24日 (火)

人気のラジオ体操

P7230001  涼しかった東京も、夏の暑さに戻りました。

 今朝の朝日新聞に、「ラジオ体操 女性とりこ」という見出しの記事がありました。

 日曜日に旭川にいたとき、ラジオ体操をしたので,「アラ」と思って興味を持ちました。

 今年50周年となる「1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭」というのが、22日、札幌市で開催されました。

 私たちは、あさ6時半のテレビで、札幌からの中継を通して旭川のホテルの部屋で、体操をしました。

 ラジオ体操1・2をしっかりするので、ちょうど15分かかり、全身の良い運動になりました。

 ラジオ体操が簡単にできて健康に良いと、最近よく勧められていますが、ちょうどその時間は朝のお参りの時間なので、できません。

 実際にやってみて、気軽にどこでもできますから、毎日実行できたら全身のストレッチにもなりますし、とても良いと思いました。

 ラジオ体操の美容効果は、テレビや雑誌で取り上げられ、4月末に発売されたラジオ体操のエクササイズ本は3か月で45万部売れたそうです。

 この本の著者は、ここまで売れるとは思わなかったとのこと。

 20代の女性を中心に大ブームと書いてあります。

 ラジオ体操といえば、小学生の時の夏休みを思い出します。

 学校の校庭などでラジオ体操が行われ、参加するとカードにハンコを押してもらって、皆勤を目指している人もいました。

 小学生にとって、早朝の町に出かけることは珍しく、清々しい気持ちで意欲的にラジオ体操に参加した思い出があります。

P7240008  1928年に始まった当初は、結核や伝染病で亡くなる人も多く、健康保険も未整備だったので、国民を健康にしたいという願いが込められて始まったそうです。

 今では健康志向や美容効果を望んで、体操をする人も多いようです。

 いずれにしても、体操を通して健康が維持できることは良いですね。

 私も続けたいと思います。

 今日のお弁当はいなりと細巻、細巻は梅干・紫蘇・きゅうり、ゴボウ漬物・きゅうり・紫蘇の二種類です。

 

 

|

« 旭川市に行ってきました | トップページ | なでしこジャパン、カナダに勝つ »

コメント

私達の年代では 夏休みは 首からぶらさげた 体操カードが思い出にあります。とっても懐かしいです(o^-^o)ラジオ体操。「ゆには練成会」では毎朝 やっています。又教化部の早朝行事では 木戸講師が 「体操やりましょう」って呼びかけられて 毎朝なさってあるそうです。手軽な 健康増進に なるのではないでしょうか?( ^ω^ )

投稿: 桝谷 | 2012年7月25日 (水) 21:36

 桝谷さん

 そうですね、ラジオ体操は夏休みの思い出です。
 毎日続けることは、とても良いですよね。

投稿: 谷口 純子 | 2012年7月26日 (木) 11:25

合掌ありがとうございます。ラジオ体操は、私の子供時代は夏休みになると毎日行われていた事を覚えています。今はお盆迄しかやっていないようですね。お盆に田舎に遊びに行く時は必ずカードを持って行って判こを貰った覚えがあります。今みたいに済ではなく、いろんな動物の顔だったと思います。今は会社の朝礼前にラジオ体操をやっている所もありますが若い女性の間でブームになっているとは知りませんでした。今日で企業実習も終わったので、明日から一週間の夏休みです。朝は早めに起きてラジオ体操に出ようと思います。再拝

投稿: 横山啓子 | 2012年7月26日 (木) 18:19

合掌ありがとうございます。毎朝の散歩で、ラジオ体操から帰る人と会う機会が多くなりました。皆さんのコメントを見ても、夏休み=ラジオ体操の思い出が蘇るようですね。私はラジオ体操の歌が大好きで、テ−プに取ってあり、体操に関わりなく聞いたり歌ったりして、自分の心を明るくします。「新しい朝がきた!希望の朝だ!喜びに胸をきらし大空あおげ!」もうこれだけで、ソレ!一!二!三!と元気になります\(^-^)/

投稿: 旭川松浦範子 | 2012年8月 1日 (水) 04:56

合掌有り難うございます。
ラジオ体操のこと、大変詳しくご紹介下さいましてありがとうございます。私も毎日やって行こう!と決意しました。改めて考えてみますと、お金もたいした時間もかけずに決まった時間に体力作りができるなんて、眼から鱗でした。

体操のお姉さんに負けないくらいのポーズで頑張ります!

投稿: 前川 淳子 | 2012年8月 7日 (火) 21:09

横山さん、松浦さん、前川さん、

 ラジオ体操で、健康で充実した日々を過ごしましょう。

投稿: 谷口 純子 | 2012年8月13日 (月) 11:35

合掌有り難うございます。
いつもご丁寧に、返信を下さいますこと、誠に恐縮いたしております。

お忙しい純子先生が、コメントを一人ひとりに返信なさるのは、かなりのご負担になっていませんでしょうか?と最近感じております。

と言いますのは、つい先日、長年活動を共にした信仰仲間と話していて、その友人は、純子先生のそのようなご負担を慮って、敢えて閲覧のみに徹しているのだということでした。

私は、こんなに素敵な純子先生のブログに何故あまり反応が無いのだろう?と不思議に思っておりましたが、実は、そのように、雅宣先生や純子先生のことを想ってコメントを控えている信徒がおられるのだなとお恥ずかしい限りですが、始めて気付いた次第です。

目に見えない多くの方々の思いやりに支えられ、そのような中でこうしてご指導を仰ぐことができるのだな、と改めて感謝致しました。

投稿: 前川 淳子 | 2012年8月14日 (火) 00:36

前川さん

 お心遣い、ありがとうございます。
 皆さんのお気持ち、とてもありがたいです。
 でも、コメントをいただくのも、うれしいです。読んでくださった方の気持ちがわかりますから。

投稿: 谷口 純子 | 2012年8月15日 (水) 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旭川市に行ってきました | トップページ | なでしこジャパン、カナダに勝つ »