« 還暦北海道旅行 | トップページ | 北海道で新たに知ったこと2 »

2012年8月 2日 (木)

北海道で新たに知ったこと

P7310005 涼しい北海道から東京に帰ってくると、暑さが殊の外厳しく感じられます。

  今回の旅行はすべて子供に任せたので、特に予定はなく、ホテルだけが決まっていました。

 洞爺湖では二泊したので、二日目は丸一日フリーでした。

 地図を広げて、どこかよさそうなところはないかと探しました。

 P7310009 ニセコが一時間くらいの距離にあります。

 ここは10年以上前に家族旅行で訪れたことがありました。

 夫が有島記念館というのを見つけました。

 「この有島は有島武郎のことかな?」というので、調べてみると、有島武郎に関係する記念館であることがわかりました。

 有島武郎が北海道の人がどうかわかりませんでしたが、行ってみようということになりました。

P7310001  広い畑が広がり、農家がポツンポツンとある田園地帯を1時間近く走って、ニセコ駅からほど近い有島記念館に着きました。

 ちょうど15分間の紹介ビデオが始まるところで、まずは予備知識を得ました。

 記念館のある場所は、かつて開拓農場として、数家族の開拓者が入植していた有島農場のあったところです。

 館内を丁寧に見て回り、沢山のことを新たに知りました。

 有島武郎が学習院で大正天皇の学友に選ばれたこと。札幌農学校(現北海道大学)で学び、新島譲や新渡戸稲造から影響を受け、アメリカに留学したこと、その後ヨーロッパにも行き、当時の日本人としては珍しい国際感覚を持っていたこと。

 クリスチャンになったが、日露戦争を機に、欧米がキリスト教の国であるにもかかわらず、キリストの教えが社会生活に生かされていないことに失望し、キリスト教を放棄したこと。

 地位も名声もあった父親が、武郎の将来を考えて、北海道に広い土地を求め、地主となったこと。

P7310008  そんな中で、沢山の文学作品を執筆します。

 武郎の弟、有島生馬は画家、作家の里見惇も弟とは知りませんでした。

 有島記念館は現在ニセコ市が運営しています。

 記念館出版の、ニセコを舞台にした「カインの末裔」「親子」「秋」の3作品が収録されている本を買って、読みました。

 「カインの末裔」は、私にとって読みづらい本でした。

 「わが国近代文学史上 本格的なリアリズムの虚構を達成した有島武郎の代表作」と、本の帯に書かれていました。

 いずれにしても、興味深い有島記念館でした。

 

 

|

« 還暦北海道旅行 | トップページ | 北海道で新たに知ったこと2 »

コメント

谷口雅宣先生
純子先生

お帰りなさいませ。m(__)m
素晴らしいお子さまたちからのプレゼント、「北海道へのご旅行」、満喫なさいました由、お慶び申し上げます。happy01heart04

素敵なお写真に加え、有島武郎さんの情報ありがとうございました。happy01

学習院大学で、教鞭をとっておりました兄から、昔、話を聞いたことありましたが、記念館があること等知らず、純子先生のお話、大変勉強になりました。happy01tulip

お三方のうち、実際に読んだことがある人は、新渡戸稲造さんですが、有島さんは記憶がありません。coldsweats01sweat01
今度、読んでみようかと思います。

ご紹介、ありがとうございました。happy01

まだまだ、暑い日が、続きますが、どうかお身体お大切になさいますよう…。m(__)m

また、お料理のご紹介、楽しみにさせていただきます。happy02

ありがとうございますhappy01

投稿: 原 恵美子 | 2012年8月 3日 (金) 22:28

合掌 ありがとうございます。

   還暦北海道旅行より、お帰りなさいませ。 
   涼しい北海道より東京へのお帰りは、暑さ一入の事と思います。
   明日から、少し気温が下がり、ちょっとだけ過ごし易いと気象情報で伝えていました。

   お子様からの素敵なプレゼントのご旅行、一段と思い出に残られたのではないでしょうか。
   おめでとうございます。

   北の方に縁の薄い私は、純子先生のブログを拝見しながら、雄大で自然豊かな北海道に思いを馳せました。ありがとうございました。

   有島武郎の作品、「或る女」や「カインの末裔」は知っていますが、読んだ事はありません。
   里見惇の名も聞いた事はありますが、有島武郎の弟とは知りませんでした。
   また一つ勉強になりました。
   いつも、ありがとうございます。m(_ _)m
   これからも、楽しみにしております。

             安東孝子拝          
        

  

投稿: 安東孝子 | 2012年8月 3日 (金) 23:34

原さん

 お兄様が学習院で教えておたれたのですか。
 いろいろ興味深いお話もあったことと思います。
 ありがとうございました。

投稿: 谷口 純子 | 2012年8月 6日 (月) 11:35

 安東さん

 本当に世界には知らないことが沢山ありますね。そして知っているつもりでも、良く知らなかったと知ることもあります。
 だから、人生は楽しいのかもしれません。
 

投稿: 谷口 純子 | 2012年8月 6日 (月) 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 還暦北海道旅行 | トップページ | 北海道で新たに知ったこと2 »