« 北海道で新たに知ったこと | トップページ | 秋が来ました »

2012年8月 5日 (日)

北海道で新たに知ったこと2

P8010028   三日目は富良野に移動しましたが、途中白老のアイヌ民族博物館に行きました。
 白老は太平洋岸の室蘭と苫小牧のちょうど中間くらいにあります。
 私はかつてスチュワーデスをしていた時、白老に来たことがあります。
 札幌便の場合、苫小牧のホテルが宿舎になっていて、苫小牧から白老は比較的近いので、同僚数人で行きました。
 その時の記憶はおぼろげで、アイヌの女性の踊りとチセという建物に入って、民族衣装や生活用品を見た記憶があります。
 それ以外はあまり覚えていません。
 今回は夫の強い希望でした。
 白老の民族博物館はとても広い土地にあって、何軒ものアイヌの住居があり、大きな湖も敷地内にあります。 駐車場も大型バスが十数台とまれる広さでした。
 私の記憶にある所とは違いました。
P8010030  まず博物館に入りました。
 展示室の前には長椅子があり、白人の40代くらいの女性が腰かけて年配の男性と話していました。
 アイヌ文化について話しているようでした。
 女性は研究者のように見えました。
 順路に沿って最初の展示を見ているところに、70代前後と思われる男性が来て、「分からないことがあったら何でも聞いてください」と言ってくれました。
 アイヌ民族の自然観、神観などが絵に描いて表されているところです。
 P8030003 私たちは、「アイヌの人々は死んだらどうなるのですか」「江戸時代のアイヌの人々の数はこんなに少なかったのですか」などと質問しました。
 その人は詳しく丁寧に私たちの疑問に答えてくれました。
 男性の答えにまた私たちが質問するので、話はずっと続きます。
 「それについてはあちらの展示に行きましょう」などと言うことになり、そのボランティアの案内の人は、私たちの専属の案内人のようになって、約1時間余り色々教えてくださいました。
 思いがけないボランティアの人の説明のおかげで、随分いP8040007 ろいろのことを知りました。
 その人はアイヌの人かと思っていましたが、最後に「私も関西から来て、ボランティアをしています」と教えてくれました。
 どういう理由で関西から北海道の白老に来て、アイヌ民族博物館のボランティアをしているのか興味を持ちましたが、そこまで立ち入るのは控えました。
 博物館の入り口には、アイヌ民族に関する様々な書籍が100冊以上、あるいはもっとあったかもしれません。
 夫は時間をかけて選び、二冊を買いました。
 アイヌの人々は北海道全域に小さな集団で狩猟採集を主として、バラバラに暮らしていたそうです。
 狩猟採集で必要以上にものをとらないのが、アイヌの人々の暮らしでした。
P8050012  けれども江戸時代松前藩が入って来て、海での漁業を教えます。
 それから大量に魚を捕獲するようになり、富の偏在が生まれます。
 また北海道を自分の領土にしようと、ロシアや中国が狙っていました。そこで明治政府は、北海道を日本の領土であることを示すため、北海道全域にお寺を建立し、アイヌの民族信仰行事であるイヨマンテなどを禁じます。
 植民地支配のような形ですね。
 沢山聞いた話の中で、特に印象深く覚えています。
 

 帰ってきてから三日間のお弁当、焼き魚、鮭そぼろや海苔巻です。

|

« 北海道で新たに知ったこと | トップページ | 秋が来ました »

コメント

「北海道のお話2」 、ありがとうございます。happy01

民族の歴史、文化に、興味があります。tulip

アイヌのかたたちの、歴史、文化、大変勉強になりました。

北海道には、20代のときに、一度いきましたが、また、機会がありましたら、行かせていただきたいと思います。
ありがとうございますhappy01up

先のご文章のコメントいただきまして、誠にありがとうございます。happy01

そうなんです。happy01

兄は、慶應義塾のdoctorで学び、学習院や上智大学で、教鞭をとっておりました。

大学時代から、エベレストに何度も挑戦しています。

南アルプスで、遭難もしましたことがありますが、生長の家の御教えにより、まもられました。

両親が、熱心な信徒でございました。
たくさんの奇跡的な体験があります。

全て御教えのおかげでございます。m(__)m

また、機会がございましたら、体験発表させていただきます。

ありがとうございますhappy01

早速、お料理のご紹介ありがとうございますhappy01heart01

また、楽しみです。upheart02

暑さがまだまだ、厳しいです。

おからだ、お大切になさいますよう、お祈り申し上げます。happy01

投稿: 原 恵美子 | 2012年8月 6日 (月) 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道で新たに知ったこと | トップページ | 秋が来ました »