« サヨばあちゃんの無人駅 | トップページ | 盂蘭盆供養大祭 »

2012年8月17日 (金)

ホテイアオイの花

P8170010  小さな水盤でメダカを飼っています。

 6月20日頃、小さなホテイ草を一つ買って入れました。 

 それがどんどん増えて、入りきらなくなり、以前睡蓮を入れていた素焼きの甕に、少し分けました。

 その2つで今朝同時に花が咲きました。

 スミレ色の涼しげな花ですが、一日花なので明日の朝にはP8170020 しぼんでしまいます。

 そういえば夏の花には、一日花が多いですが、何か理由があるのでしょうか。

 朝顔もムクゲもハイビスカスも月下美人もみんな一日花ですね。

 急に気になりました。

P8170025  今日のお弁当は、春巻き、さわらのみりん焼き、野菜の煮物、ズッキーニ・ピーマンソテー、かぼちゃいとこ煮、などです。

P8170013

|

« サヨばあちゃんの無人駅 | トップページ | 盂蘭盆供養大祭 »

コメント

今朝の「恵みな日々」を見てびっくりしました。我が家でも火鉢でメダカを飼っています。蓮の花は以前から楽しんでいましたが、メダカの赤ちゃんのためにもう一つの火鉢にほてい草を入れてあげたら、薄紫のすてきな花が咲いたので、初めてほてい草も花が咲くことを知りました。毎朝楽しみながら出勤してます。

投稿: 飯田 雅代 | 2012年8月18日 (土) 09:54

勘違いならお許し下さい。

8月16日(木)に甲斐大泉に家内と散策に出かけました。以前に職員でバスに乗り合わせて“森の中のオフイス”へ下見に行った事はありましたが、私どもは車に乗らないものですから、小海線を使って徒歩で散策に出かけたものでした。大泉駅の駅舎を出たところで道不案内となり困惑していた所へ、お車が通られ、動向した家内が「今通った車の助手席に乗っておられたのは谷口純子先生だった様に思う」と言い、運転しておられたのは総裁先生という事で、両先生が来られた方向が“森の中のオフイス”へ行く正しい方向だと考え、無事に目的地へ行くことができました。両先生には大泉駅前で停車して、私ども夫婦を見守って下さっていたようにも思いましたので、取り急ぎ感謝の気持ちをお伝えしたくて、先生方のご多忙なのをかえりみずコメントさせて戴きました。
両先生が常に私達信徒を守り導いて下さる事に深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

投稿: 輝 計希 | 2012年8月18日 (土) 13:53

純子先生
こんにちはhappy01

うす紫色の ホテイアオイなど、涼しげなお花の写真ありがとうございます。happy01
素の焼き物のなかに、きれいに咲いて素敵ですね〜happy02めだかちゃんもいるのですね〜happy02

うちの庭にも、ほしいなあと思いました。fish

実家の母もお花が好きだったから、庭には、四季折々の花木が咲いていました。tulipshine

嫁ぎ先も、芝生の庭がありますので、さまざまなお花を咲かせたいです。

夏の花は、なぜ、命が短いのでしょうか…sign02

「花の命は短くて、苦しきことのみ多かりけり…」

そういえば、こんな句もありました…coldsweats01

人生は、苦しきことばかりではありませんが…
でも、「なぜ?このようなことが?…」

と思うようなこともあります。

そんなとき…

けなげに咲く花を思いだし、『たおやかに生きる』ことができれば、有り難いと思いました。tulipshineshine

幸せな家庭で育ち、悩みのない独身時代から、半端ではない艱難辛苦の多い結婚の課題を与えられました。coldsweats01sweat01sweat01sweat01

普通のかたでは、乗り越えられない厳しい結婚であったと思います。

その結婚も、昨秋、銀婚を迎えることができましたのも、ひとえに、両親から伝えられた、教えをいただきましたお陰さまでございます。

『喜べば、喜びごとが喜んで、喜び集めて喜びにくる…』

実家にありました、色紙の言葉を時々、思い出します。heart04

ありがとうございます。happy01

おからだ、お大切になさいますようm(__)m

投稿: 恵美子 原 | 2012年8月18日 (土) 15:25

飯田さん

 朝ホテイ草の花が咲いているのを見ると、「今日も咲いた」と思い、うれしいですね。

投稿: 谷口 純子 | 2012年8月20日 (月) 22:29

 輝さん

 思いがけないところでお会いしましたね。
 リュックをしょっておられ、いつもお見かけする姿と違うので、最初わかりませんでしたが、すれ違ってから「あれ、輝さんでは」と気が付き、夫が車を止めて、私は窓から手をふりました。
 無事にオフィスに行けて良かったです。

投稿: 谷口 純子 | 2012年8月20日 (月) 22:34

暑い中での大祭でしたが参加できたことに大きな喜びを感じます。毎年参加はしていましたが今年は初めて17日から参加し送霊祭、招霊祭、本祭と全てに参加出来とてもいい経験になりました。生長の家の先祖供養の素晴らしさをまた多くの方々にお伝えして行きたいです。


投稿: yukokanaya | 2012年8月21日 (火) 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サヨばあちゃんの無人駅 | トップページ | 盂蘭盆供養大祭 »