« 本部からの夕焼け | トップページ | 涼しくなりました »

2012年9月 2日 (日)

福島市に行って来ました

P9010001  福島教区の講習会で、福島市に行ってきました。
 

 昨日は東京も久し振りに雨が降って、涼しくなりましたが、福島も少し雨が降ったそうで30℃くらいで涼しかったです。
 

 震災、原発事故後初めての福島でした。
 

P9020006  町の様子は、表面上は二年前と変わらないように見えますが、県下で6万人の人が県外に避難し、県内にも多くの避難の方がいるようです。
 

 小学校では、子供たちは首から線量計をかけて運動をし、屋外での活動時間も制限されているそうです。
 

 二年前の講習会では、おいしい梨を送ってくださった浪江町の方は栃木に避難され、梨の栽培はもちろんでしょうが、一応の目途と言われている5年後も帰れるかどうか分からないと言っておられました。
 

 福島の問題は、福島だけの問題ではなく、日本全体、世界全体の問題であると改めて強く想いました。
 

P9020009  福島の人々と心を一つにして、脱原発を進めていきたいと思いました。
 

 講習会の控室には、女郎花(おみなえし)、タムラ草、ススキを、いかにも秋の風情を感じるように活けていただきました。
 福島教区の皆さま、お世話になりました。
 ありがとうございました。

|

« 本部からの夕焼け | トップページ | 涼しくなりました »

コメント

 合掌 ありがとうございます。
純子先生のおっしゃるように、福島のことは、すべての人に自分の問題として真剣に向き合ってほしいと心から願います。福島の人は今、大人も子供も、自分の進むべき道を、せいいっぱい歩いているのですから。
 本日、会津会場は、高校の体育館を使わせていただきました。会場の設営や撤去作業等、他の会場とは比べられないほど、苦労があったのだと思います。しかし、一人ひとりが、いくつものお役目をこなしながらも、受講してくださった方々を祝福させていただくことができました。自分自身が幸せでありがたい気持ちであふれています。ありがとうございます。

投稿: しろつめくさ | 2012年9月 2日 (日) 22:12

合掌、ありがとうございます。私の妻が福島出身で、生前にはよく行ききしたものですが、義母は(深川先生に導かれ)ホントに(私の母も熱心でしたがそれ以上に)熱心な生長の家の信仰者でしたので、おそらく霊界より楽しみにして、参加されたのではと思っております。ありがとうございます。 感謝合掌

投稿: 冨田 進 | 2012年9月 3日 (月) 14:11

合掌ありがとうございます。
昨日は暑さの中、福島教区講習会にお越し頂き、親しく御指導を賜り、心より感謝、御礼申し上げます。
会場には、震災事故以来、初めて顔を合わせる会員さんも居られ、大盛会とさせて頂きました。会津サブ会場では若松第一高等学校の体育館をお借りしての開催となり、扇風機を使用しての受講でしたが北陸方面からも参加を頂き、誠にありがとうございました。
総裁先生・純子先生の福島を元気にする暖かいお言葉と目標が、講話の中に頂きました。
脱原発を福島から途絶える事なく、発信する使命を強く感じました。信徒一同、心を1つにして、光明化運動に邁進いたします。
     再拝 連合会長 長嶺りき子
        代筆事務局長 髙橋道子  

投稿: 髙橋道子 | 2012年9月 3日 (月) 15:43

しろつめくささん

 講習会では大変お世話になりました。福島の皆さんのお気持ちが、心に響く講習会でした。
 どうぞお元気でご活躍くださいますように。

投稿: 谷口 純子 | 2012年9月 3日 (月) 22:43

 長嶺さん

 講習会では、皆さんをリードして、素晴らしいご活躍でした。ありがとうございました。
 さらに明るく前進されますことをお祈りいたします。

投稿: 谷口 純子 | 2012年9月 3日 (月) 22:49

合掌有り難うございます。

本日の白鳩誌友会の出講先で、今回の純子先生のご文章を拝読し、参加者の方に今一度脱原発への思いを新たにすべきことをお伝えした次第です。

また、先日『福島原発の闇〜原発下請け労働者の現実〜』(文:堀江邦夫氏、絵:水木しげる)という、朝日新聞出版から出されている本を購入し、読んでみましたが、こんな恐ろしい現実を私たちは30年も前から見過ごしてきたのかと、背筋が凍る思いになりました。
今もなお苦しんでおられる福島の方々に一日も早く平穏な日々が戻りますことをお祈りするとともに、日本で最も多く原発を抱える福井で私たちができる精一杯のことは何なのかを真剣に考え、行動していきたいと思います。

投稿: 前川 淳子 | 2012年9月 3日 (月) 23:10

先生接待係の久保田美智子です。
御指導頂きましてありがとうございました。
お花はアザミではなくて、タムラ草といいます。
アザミより葉が小さくて、とげがありません。  
宜しくお願い致します。
      代筆 事務局長 髙橋道子       

投稿: 髙橋道子 | 2012年9月 4日 (火) 16:04

久保田さん

 講習会ではお世話になりました。
 アザミではなく、タムラ草ですね。ありがとうございました。

投稿: 谷口 純子 | 2012年9月 5日 (水) 22:54

前川さん

 福島のことお話しくださり、ありがとうございます。
 福井は原発銀座と言われているそうですが、住んでおられる方にとっては、深刻な問題ですね。
 福島と同じ、関西の電力を供給しているのですから。
 脱原発を進めていきたいですね。

投稿: 谷口 純子 | 2012年9月 5日 (水) 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本部からの夕焼け | トップページ | 涼しくなりました »