« 秋季大祭 | トップページ | 結婚記念日 »

2012年11月26日 (月)

お釣りに新札、何故?

Pb250002  私の行きつけの美容院は、お釣りは必ず新札で出てきます。

 今まで新札以外は、もらったことがありません。

 それが美容院のポリシーなのだと思って、あまり気にしたことはありませんでした。

 ところが、最近は美容院だけではなく、デパートの中でも新札をお釣りにするところがあります。

Pb250004  渋谷のデパートの地下食料品売り場は、スーパーのようになっていますが、そこでも午前中に行くとやはり新札でお釣りがきます。

 また原宿の我が家の近くの銀行は、入り口が別になっている、新札両替機がありますが、そこでは長い人の列ができているのをよく見ます。

 そのあたりにあるお店の店員さんなどが並んでいるのだと思います。

Pb260017  新札でお釣りを出すと、そのお店はお客様に配慮していることがわかり、良い印象を与えるからだと思います。

 最近そのような現象に改めて気が付き、夫に話しました。

 新札がそれだけ沢山出回っているということは、古いお札はどうなるっているのかといろいろ疑問がわいてきます。

 そして私の場合、新札を手にすると取っておこうと思い、古いお札から使おうとすることを夫に話すと、「だからみんな消費しなくなったんだよ」と、冗談を言いました。

 お店が新札をお釣りに出すと、それをもらった人は使わずに取っておいて、買い物を控えるようになるのでしょうか。

 必要なものは買いますから、そんなことはないと思いますが、新札が大量に出回ることは社会にどんな影響を及ぼすのか、知りたいところです。

|

« 秋季大祭 | トップページ | 結婚記念日 »

コメント

合掌。純子先生ありがとうございます。以前、確か生長の家の地方講師の方がお金は人間と一緒で古いお札はお年寄りで入ってきたら、ゆっくりとお財布に入れておいてあげ、新しいお札は若い人と同じなので、いろんなところに出ていかしてあげるように。新しいお札から使うとお金もここの財布は居心地が良いということでお金から寄ってくるのよって(笑)なるほどと思い、それからそうしてます。それに長財布の方がお札を折らないからよいとも。いずれにしても、ものものにあらずで感謝してお礼をいいながらお金を使っています。再拝

投稿: さくら | 2012年11月26日 (月) 23:49

純子先生 
合掌ありがとうございます。

新札両替機というものもあるし

デパートではおつりに新札を出すところもあるのですね。 

知りませんでした~~。


日本では 新札を必要とするというか その方がいい場面がたくさんありますよね。
ご祝儀
お礼やら 月謝 など。。。

確かに 新札を手にすると 気持ちがいいですからね。

アメリカでは 新札にであうことは ほとんどありませんでした
殆どが プラスチックマネー (カード)あるいは パーソナルチェック で現金を使わなかったからという理由かと 思いますが


新札がほとんど出回らないですね。

銀行に行って 新札で 20ドルを5枚欲しいとか言っても 銀行員が 彼(女)のお金が入っている入れ物から 20ドル札を がばっと 全部 取り出して。。。新しそうな札を抜き取ってくれました。


お札に 落書きがあったり よれよれだったりしても それは十分にお金としての価値は同じなようで みなさん 普通に使っていました。(私は 古いお札だな~~と 早くに自分の財布から 出してしまっていましたけれど。。。)

お札に何か マークをつけて どういう流れをするか (その札を手にした人が パソコンで 自分が持っているという信号を出して)というゲームもやったことあります。

長いコメントになりました。。。

根岸幸子拝

投稿: 根岸幸子 | 2012年11月27日 (火) 07:02

合掌 ありがとうございます。(◎´∀`)ノ

今時給料は振込でと思うのですが、当社では、社員の希望で(ニコニコ)現金払いです。

月末銀行で現金を引出しますが、新札が混じっていると大変です。

くっついているし数えにくいです。
   (ウン!!!モ~~ッツ・・・って感じです)

指を湿らせて(タオルで・・・)笑い♪♪

でも やっぱり 何回も数え直す事があります。

デパ-トの人も お釣を支払うのに、
緊張しているのではないでしょうか??

新札って 貰った方は、やっぱり嬉しいですものね。

何かの為に取って置いても やっぱり 使ってしまいますね。

師走=お年玉(今年もあと少し)

銀行で新札取替も早めにしないと 在庫切れしちゃいます。)

特に5000円札は 元々数が少ないです。

ああ~~ 一年って 早いなあrun

投稿: 関本恵子 | 2012年11月27日 (火) 09:26

私が子供の頃は、ホテルなどでわざと大きい額のお札を出して、新札とピカピカの硬貨のおつりを受け取るのが格好良かったです。そういうおつり、って特別な店だけでした。
そういえば最近、よれよれのお札を見ませんね。古いお札の回収と新しいお札の発行が早くなったのでしょうか?不思議ですね。

投稿: 水野奈美 | 2012年11月27日 (火) 18:52

合掌有り難うございます。

純子先生が今回投げ掛けて下さいました疑問について、私もぜひ調べてみたい!と思いました。

うちのお店でも、現行のお札に切り替わりしばらくたった頃から釣り銭に新札を常に用意しお渡しするようにしていますが、そうするようになった理由として、以前のお札(千円札が夏目漱石の肖像のとき)に比べ紙質が良くないのか傷みが早いように感じられたから、とのことでした。

お客様には喜ばれていますのでこれからも新札を用意するのを続けていこうと思っていましたが、一度調べてみてから検討してみたいと思います。

投稿: 前川 淳子 | 2012年11月27日 (火) 23:26

さくらさん

 お札については、色々な考え方がありますね。

投稿: 谷口 純子 | 2012年11月28日 (水) 11:18

 根岸さん

 新札を重宝がるのは、とても日本的な考え方のようですね。
 それにしても、お札をトレースするっていうのは面白いですね。
 思いがけず遠くに行っていたり、ごく近くにあったりということあるでしょうね。

投稿: 谷口 純子 | 2012年11月28日 (水) 11:21

 関本さん

 新札はほんとにそういうことがあります。千円札を出したけど、一枚のつもりが二枚だったりして。

投稿: 谷口 純子 | 2012年11月28日 (水) 11:24

 水野さん

 新札をピカピカのコイン、そんなところがったのですか?
 それにしても、あまり交換が早いと資源の無駄使いにつながりますよね。

投稿: 谷口 純子 | 2012年11月28日 (水) 11:26

 前川さん

 どなたかがいつも両替に行かれるのですね。
 美容院でいつも新札をいただくので、こちらも払うとき、汚いお札を出すのが悪いような気がします。
 毎日どれくらい印刷しているのか、知りたいですね。

投稿: 谷口 純子 | 2012年11月28日 (水) 11:31

合掌、有難うございます。
私が20年ほど行き付けている呉服店では、ずっと、現金で支払うと、お釣りに新札を出してくれています。呉服店なので、高価な品物をカードで購入するお客様が多く、お店の側からするとカードの決済では手数料が引かれるので、現金のお客様にはお礼の意味で、お釣りに新札を出して下さっていると思っています。
お店にきいたことはありませんので、私の勝手な推測ですが、新札をいただくとやはり嬉しいです。

投稿: 前谷雅子 | 2012年11月30日 (金) 08:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋季大祭 | トップページ | 結婚記念日 »