« 雪の東京 | トップページ | 大寒の雨 »

2013年1月20日 (日)

佐世保に行ってきました

P1190012  長崎北部教区の講習会で、佐世保市に行ってきました。
佐世保周辺は、金曜日に雪が降ったそうで、郊外にはまだ雪が残っていました。
これまでは10月初めに来ることが多く、冬の佐世保は初めてでした。
ホテル近くのアーケードに行きました。
ここはシャッターが下りている店はなく、賑わっていました。
佐世保も長崎と同じ坂の多い町で、商店街のすぐ裏に佐世保中央駅というのがあります。
駅が山の斜面をくりぬいたようになっていて、珍しい駅です。
P1190011 駅の前にはレトロな看板のかかった食堂がありました。
少し散策して、寒かったのでホテルに帰りました。
佐世保は基地の町なので、英語の看板や外国人向けの店も多く、異国情緒のある町です。
おしゃれな店も多いと感じました。
とれたての海の幸、山の幸に恵まれた、豊かな土地です。
講習会の控室には、香りのよい早春の花を飾っていただきました。
空港に向かう車の中から、きれいな夕日が見えました。
P12000212 長崎北部教区の皆さま、お世話になりました。
ありがとうございました。

P1200023

|

« 雪の東京 | トップページ | 大寒の雨 »

コメント

講習会ありがとうございました。
金曜の雪がとけて本日は晴れとなって安心いたしました。純子先生の明るい赤のスーツが新春らしく華やいで見えました。今回は年末年始をはさんでの推進に戸惑いましたが、熟年の梅の会の皆様のお祈りのお力添えでしょうか、お誘いしたい方にスムーズに会えたり、券を渡せたりしました。職場のスタッフの方4人をお誘いできたのもうれしいことでした。感想を聞くのが楽しみです。合掌

投稿: 長谷川千鶴子 | 2013年1月20日 (日) 22:41

合掌、ありがとうございます。
お寒い中、遠く西の果て佐世保まで起こしいただき、午前午後に渡りご指導いただきましたことを心から感謝申し上げます。
皆様の話によると、初めて参加された方がとても感激され、ノーミートの御本や日時計日記を求めて行かれたそうです。
生長の家の御教えを多くの方にお伝えすることができたこと、嬉しく幸せでした。
講習会ってなんてすばらしいんだろうと改めて思わせていただきました。
                再拝   
             野田 晴子

投稿: 野田 晴子 | 2013年1月21日 (月) 18:24

長谷川さん

 講習会でのご活躍、ありがとうございました。
 職場の方もご参加くださったそうで、ありがとうございました。
 聖歌隊も素晴らしかったです。

投稿: 谷口 純子 | 2013年1月23日 (水) 17:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪の東京 | トップページ | 大寒の雨 »