« 周南市に行ってきました | トップページ | 大津市に行ってきました »

2013年3月13日 (水)

桃初めて笑う

P3120008  3月10日から14日ごろは「桃初めて笑う」― 桃のつぼみがほころび、花が咲きはじめるころ。

 我が家の庭でも、次々に花が笑い(咲き)はじめました。

 気がついたら沈丁花がよい香りを振りまいていて、黄水仙、白のクリスマスローズも開いていました。

 春は早足で、身の回りに迫ってきます。

 私も、のんびりしておれない気持ちになります。

 お弁当は、ホッケの味噌漬け、エビ・椎茸・レタスのチャーハンです。

P3120016

P3120019

 

P3110003

P3120020

|

« 周南市に行ってきました | トップページ | 大津市に行ってきました »

コメント

合掌 ありがとうございます。

  「桃初めて笑う」は、72候ですか。
   咲くことを笑うとの表現、何て素敵なんでしょう!!
   こちらも、つい微笑んできます。

   慌ただしく過ごしていますと、見逃しそうな語が、72候には沢山ありそうですね。
   心も豊かになる感じが致します。
   ゆっくりと味わいたいと思います。m(_ _)m

   お庭には、色々な春のお花が笑い、賑やかですね。
   ますます楽しみに拝見させていただきます。m(_ _)m

           安東孝子拝
   

投稿: 安東孝子 | 2013年3月14日 (木) 16:15

純子先生ありがとうございます。

「桃が笑う」わくわくする素敵な表現ですね。
先日テレビで見たのですが、
「そんなのあり得ないでしょ~!」と
突っ込みを入れたくなるのが、擬人法だそうですwink
この、桃が笑うという表現も、きっと擬人法ですねeye

投稿: masako | 2013年3月16日 (土) 20:58

安東さん

 72候には、本当に細やかな季節の自然の移ろいが表現されていて、興味深いです。

投稿: 谷口 純子 | 2013年3月21日 (木) 17:48

 masakoさん

 本当ですね。「山笑う」というのもありますが、言葉を上手に表現しますね。

投稿: 谷口 純子 | 2013年3月21日 (木) 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 周南市に行ってきました | トップページ | 大津市に行ってきました »