« 桃初めて笑う | トップページ | 菜虫蝶と化す »

2013年3月17日 (日)

大津市に行ってきました

P3170022_2   滋賀教区の講習会で、大津市に行ってきました。
 朝夕は少し寒いですが、昼間は暖かい良い季節になりました。
 琵琶湖のほとりのホテルに泊まりましたが、琵琶湖が昔から人々の暮らしに大きく関わってきたようです。
 当然のことですが、琵琶湖で取れる川魚を人々は食べてきましたが、今の子供たちは川魚を食べないようです。

 そもそもお母さんたちに川魚を食べる習慣がないので、子供も食べません。
P3170020  

 地産地消の観点から言えば、素晴らしい蛋白源になると思います。
 

 古くからの食文化を、次の世代に伝えることも、地球温暖化を防止し、身近な恵みに気が付く日時計主義の生活に結びつくものであると思いました。
 

 大津は古い建物が沢山あり、文化財、神社、仏閣も多く、雰囲気のある町です。
 

 桜の季節は、さぞや美しいことと思いました。
P3170025_3  

 講習会の控室には、豪華絢爛なお花を飾っていただきました。
 滋賀教区の皆さま、お世話になりました。
 ありがとうございました。

|

« 桃初めて笑う | トップページ | 菜虫蝶と化す »

コメント

純子先生 ありがとうございます(^^)//

昨日は晴天に恵まれ 素晴らしい講習会でしたね。

感動一杯 笑顔一杯でしたeye

体験発表の皆様も 素晴らしくて、多方面に頑張っておられるお話に、生長の家の御教えを 生活に生かしていらっしゃるんだなあ~~と感動しましたhappy01

琵琶湖は、沢山の若者が 釣りをしていましたね。

ちょっと聞いてみたら、やっぱり 食べないそうです。

釣って 捨てて帰るそうです。

餌と時間を たっぷり使って 捨てて帰るのか~~~と 残念に思いました。

福井からは バス1台 チョ~~満員で寄せていただきました。

とても 充実した 一日を ありがとうございましたnote

投稿: 関本恵子 | 2013年3月18日 (月) 11:40

 関本さん

 講習会ご参加、ありがとうございました。
 琵琶湖は外来種のブラックバスなどが多く、釣った場合は捨てるボックスが用意されているようです。
 日本在来種はぜひ食べてもらいたいですね。

投稿: 谷口 純子 | 2013年3月21日 (木) 17:53

合掌 純子先生ありがとうございました。

昨日、初参加の方の感想が届きました。
その方は、知り合いの知り合いから誘われて来られた方でした。全く生長の家をご存じ無かったのですが、とてもわかりやすいお話で来て良かったと話されていたそうです。
また、始めてこられた別の方は、お話も良かったし、純子先生と握手をして頂けて、うれしい気分で帰られたと言うことでした。
本当にありがとうございました。

投稿: 北村 博子 | 2013年3月22日 (金) 08:51

北村さん

 講習会でのご活躍、ありがとうございました。
 初めてご参加くださった方の感想お聞かせくださり、感謝申し上げます。

投稿: 谷口 純子 | 2013年3月27日 (水) 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桃初めて笑う | トップページ | 菜虫蝶と化す »