« 菜虫蝶と化す | トップページ | 高松市に行ってきました »

2013年3月20日 (水)

春分の日

P3190007  春分の日の今日、東京は曇りのち晴れ、夕方から雨のお天気でした。

 春分の初候は、「雀始めて巣くう」―雀が枯れ草や毛を集め、巣をつくりはじめるころ。

 午前10時からは、本部会館で、布教功労物故者追悼春季慰霊祭が執り行われました。

 午後からは多磨墓地にお参りに行きました。

 多磨墓地には桜の木が沢山ありますが、この時期まだつぼみのことが多いのですが、今年はもう咲いていました。

P3200019  寒い冬だった割には、桜の開花は早かったです。

 墓地近くのしだれ桜の並木は、満開でした。

 お彼岸の中日なので、お墓参りの人が多く、お墓をお掃除している家族も沢山いました。

 お参りの後、墓地の中を少し歩きました。

 P3200022 キリスト教も含め、様々な宗派のお墓があり、興味深く見学しました。

 帰りは久しぶりに近くの深大寺に寄りました。

 こちらもにぎわっていました。

 ようやく春らしくなり、のんびりお参りしたり、茶屋でくつろいでいる人々ののどかな雰囲気がありました。

P3190004

|

« 菜虫蝶と化す | トップページ | 高松市に行ってきました »

コメント

どこも 春爛漫ですね。happy01

こちらも 梅が満開です。sign03

さくらは もう少しですね。

田のあぜ道も 色んな花が 咲き乱れています。(◎´∀`)ノ

やっと つくしも 出てきました。scissors

カエルや クモも 忙しそうにしています。( ^ω^)おっおっおっ

クモって 結構 走るの早いんですね。

カメラを持って お出かけするには 
 
   絶好の福井です。heart02

投稿: 関本恵子 | 2013年3月22日 (金) 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菜虫蝶と化す | トップページ | 高松市に行ってきました »