« きのこの季節 | トップページ | 寒露 »

2013年10月 7日 (月)

福岡市に行ってきました

Img_1418   福岡教区の講習会で、福岡市にいってきました。
 

 到着した土曜日は小雨が降っていましたが、講習会当日の日曜日は、曇りの予報に反して、朝から青空の見える良いお天気になりました。
  

 九州1の大都市で、賑わいを見せています。
 

 かつて福岡板付空港とよんでいた福岡空港は、今では大きな空港になりました。
 

 町のすぐそばにあり、車が走る真上、低い距離を飛行機が飛んでいきます。
Img_1434  

 お聞きしたところによると、世界の人口100万以上の都市の中で、空港が町の中心まで一番近い距離にあるのが福岡空港だそうです。
 

 香港の空港も人家の上をすれすれに飛んで着陸するので、香港の象徴のようなアパートの窓から竿を突き出して干してImg_1430 いる洗濯物が、飛行機に引っかかるのではないかとかつて冗談に言っていたことがありましたが、福岡空港はそれより近いということです。
 

 台風の影響か、日中は29度くらいになりましたが、講習会の控室には秋の恵みを豊かに飾っていただきました。

 布で作られたかぼちゃは、作り手の温もりが感じられました。
 

 福岡教区の皆さま、お世話になりました。
 

 ありがとうございました。

Img_1427

Img_1432  

|

« きのこの季節 | トップページ | 寒露 »

コメント

合掌ありがとうございます。好天の良き日に、両先生をお迎えして、福岡教区講習会を開催させて頂きまして、ありがとうございました。生長の家国際本部が森の中へ移転して、初めての講習会いう名誉を頂きまして、プレッシャーを感じながらも、皆喜びの中で明るく推進してまいりました。その結果、福岡教区白鳩会は、幹部一同、心を一つに合わせ、強力な絆を結ぶことが出来ました。今後は、この絆を更に深めていき、インターネットも駆使しながら、運動を展開し、特に、壮年層を増やしてまいりたいと思っております。。「神・自然・人間の大調和」の意義を「森の中のオフィス」の映像を使って、分かりやすくご講話くださいましたことを、心に銘記して、新しい方々にお伝えすることが、私達の使命であると思わせて頂きました。徳和春美感謝合掌。

投稿: 徳和春美 | 2013年10月 7日 (月) 12:24

純子先生お揃いでのご来福 ご指導ありがとうございました。初めて講習会に参加された方が純子先生の御講話を聞いて とてもよくわかったと喜ばれて もっと生長の家の御話を聞きたいと 「ゆには練成会」に来られることになりました。良かったです。本当にありがとうございました。これからも精進努力致します。ps森の中のオフィスの映像皆さんに見せて下さいまして嬉しかったです。有難うございました。桝谷拝

投稿: 桝谷栄子 | 2013年10月 8日 (火) 16:44

合掌、ありがとうございます。
今回は、国際本部が移転して初めての記念すべ講習会であり、とても嬉しく有り難く取り組ませていただくことができました。本当にありがとうございます。
何より嬉しく思いましたのは参加された方たちが喜んで下さったことです。
「自然とは仲良うせななあ、昔から日本人はそうして来よったもんねえ。」と、しみじみと言われる言葉に力を頂きました。感謝合掌

投稿: 永田良造 | 2013年10月 8日 (火) 21:01

徳和さん

 講習会でのご活躍、ありがとうございました。
 福岡教区の皆さんは、明るく積極的で、素晴らしい人材にも恵まれていますね。
 今後の更なるご活躍を、お祈りいたします。

投稿: 谷口 純子 | 2013年10月 9日 (水) 16:51

 桝谷さん

 講習会でのご活躍、ありがとうございました。
 ご参加された方が、ゆにはに行きたいといわれたこと、感謝申し上げます。
 森の中のオフィスの映像を、喜んでいただけ、良かったです。これからも、お元気でご活躍ください。

投稿: 谷口 純子 | 2013年10月 9日 (水) 16:55

 永田さん

 いつもご親切なコメントをいただき、ありがとうございます。
 今回の講習会でも、胸にワッペンをつけて、お誘いいただきました。
 ご活躍、心から感謝申し上げます。

投稿: 谷口 純子 | 2013年10月 9日 (水) 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きのこの季節 | トップページ | 寒露 »