« 幕張に行ってきました | トップページ | 金盞香し »

2013年11月12日 (火)

地始めて凍る

Img_1670  今日から立冬の次候――ちはじめてこおる。

 地が凍りはじめるころ。

 霜が降り、氷が張り、季節は冬を迎えます。

 今朝の大泉はまさに「地凍る」でした。

 いきなり5センチくらいの霜柱が庭中に立って、外を見てびっくりしました。

Img_1673  昨日まで、オレンジ、黄、白と色鮮やかに咲いていた百日草の仲間は、霜に当たって見る影もなく、しんなりしてしまいました。

 グランドカバーとして植えたアジュガという葉っぱは、雪をかぶったようになりました。

 今朝の気温はマイナス1度と予報ではいっていました。

 最も寒いときは、マイナス10度以上になるそうですから、こ Img_1689 んなことで驚いていてはいけませんね。

 朝寒かった分、空気は澄んで山は綺麗に見えました。

 八ヶ岳のすそ野も紅葉が進み、落葉松の黄金色になってきました。

 お弁当はおむすびといわしと豆腐のバーグ、さわらの幽庵焼きと京芋の煮物などです。

Img_1668

Img_1684_2

|

« 幕張に行ってきました | トップページ | 金盞香し »

コメント

純子先生 ありがとうございます(^^)//

霜が降り 冬が近ずいてきましたね。sign03

霜化粧をした草を歩くと、
「シャック シャック」といい音がしますね。note
私は この音がたまらず好きです。┐(´д`)┌ヤレヤレ

幾つになっても 霜で凍っている所を見ると、思わずどこまでも 歩きたくなっちゃいます。foot
「シャック シャック」とね。note

お弁当の京いも 美味しそうですねhappy01

福井の山々も きれいに色付きました。fuji
山沿いでは 初冠雪のニュ-スが 聞かれ、いよいよ スノ-タイヤを入れ替える時期がきました。wave

投稿: 関本恵子 | 2013年11月14日 (木) 14:39

合掌 ありがとうございます。

   このところ、本当に寒くなりました。
   北の方は、11月にしては珍しく積雪となっていますね。
   服装も、すっかり冬の装いになりました。

   寒い!寒い!と言えども、霜柱にはお目にかかりません。
   東京に出て来てからは、余り見かけない感じです。
   小学校時代には、校庭の片隅に出来、踏んだ思い出があります。
   ガシャ、ガシャとの音が懐かしいです。

   この寒さで、薪ストーブが大活躍でしょうか。
   気持ちのよい、優しい暖かさに憧れます。
   湯たんぽもお出ましでしょうか。
  (可愛い湯たんぽが、ございましたね)

   72候や素敵な情景を、ご掲載くださり、ありがとうございます。m(_ _)m

           安東孝子拝

投稿: 安東孝子 | 2013年11月14日 (木) 21:34

関本さん

 霜柱、踏みたい気持ち良くわかります。
 東京では私もそんなことしましたが、こちらでは寒くて、霜柱もよく見ると10センチ以上あり、巨大なので、踏むことも忘れていました。
 昨日車にスノータイヤつけました。
 冬支度です。

投稿: 谷口 純子 | 2013年11月16日 (土) 22:37

 安東さん

 今年は早い雪の便りのようですね。 
 東京で霜柱を見るのは、二月ごろと記憶しています。それも最近はたまなことですね。
 湯たんぽは、活躍しています。
 寝る前に、太い木を2・3本ストーブに入れておきますが、朝には少し寒くなっているので、湯たんぽはありがたい存在です。

投稿: 谷口 純子 | 2013年11月16日 (土) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幕張に行ってきました | トップページ | 金盞香し »