« つくば市に行ってきました | トップページ | 宮崎市に行ってきました »

2014年1月27日 (月)

ノーミート料理

Img_2201  今朝の外気温はマイナス10度くらいで、随分冷えたようですが、家の中は東京にいた時より暖かく感じます。

 そんな日は、八ヶ岳もくっきり見えました。

 ところで、昨日の講習会では、ノーミートに関する質問がかなりあったようでした。

 我が家で食事に、牛肉、豚肉を使わなくなって10年以上たちます。

Img_2200  最初は献立を考えるのに戸惑いましたが、今ではそれが普通になったので、特に難しくはないのですが、初めての方は大変かもしれません。

 肉食は飢餓の問題や、温暖化の問題と深く結びついていますが、それだけでなく食肉の生産過程でも多くの問題があり、現場の実態を知ると、食べることが恐ろしくなります。

 食べ慣れている、おいしいという理由で、肉食を止められない場合には、倫理的な問題だけでなく、健康に及ぼす影響、使われている薬品のことなどを知ると、減らすこと、止めることが容易になるかもしれません。

 日本人は、もともと肉食をしてきませんでした。

 ですから、私たちの食文化の中では魚と野菜だけで、豊かな献立が作られます。

 明治期以降、西洋の食文化が導入され、さらに世界各地の食事が家庭で作られるようになりました。

 私も、洋風、中華風、インド風、などなど、色々作りましたが、それらも肉を使わなくても作ることが出来ます。

 お魚や大豆加工品などをうまく使うと、気軽にノーミート料理はできます。

 マクロビとか玄米菜食などと難しく考えないで、肉を使わないで気軽に普通に食事を作っています。

Img_2203  今日の夕食は、木綿豆腐が残っていて、使わなくてはいけなかったので、茹でて水切りをしてつぶし、冷凍してあった茹で大豆もつぶして混ぜ、玉ねぎのみじん切りの炒めたもの、パン粉、牛乳、塩、こしょう、ナツメグで味付けして、豆腐バーグにしました。

 付け合せは、原木椎茸と小松菜のソテー、ジャガイモです。

 他に、人参とかぼちゃのポタージュ、白菜・大根・赤大根・レンコン・サラダほうれん草・ちくわのサラダ、レモン味噌ドレッシング。

 お弁当は、さわらの梅シロップ照り焼き、銀杏、ゴボウとニンジンのバルサミコキンピラ、人参とジャガイモのグラッセ、春菊の柚子酢胡麻和え、じゃこ・おかか・大根葉ふりかけなどでした。

|

« つくば市に行ってきました | トップページ | 宮崎市に行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つくば市に行ってきました | トップページ | 宮崎市に行ってきました »