« 甲陽病院に行きました | トップページ | 弱っている鹿たち »

2014年2月28日 (金)

雪の大泉から花盛りの長崎へ

Img_2442  雪の北杜市から、南国長崎にやってきました。 

 明日の立教85年 生長の家春季記念日・生長の家総裁法燈継承記念式典に出席するためです。

 今朝の大泉の気温は3・5度、日中は10度を超える予報でした。

 積もった雪もだいぶ解けると思います。

Img_2446  その大泉から、長崎に来たら、こちらはコートを着ていると暑いくらいの暖かさです。

 庭には、梅、蠟梅、ツバキ、沈丁花、、山茱萸(サンシュユ,),クリスマスローズなどの花が、薫り高く咲いていて、もうすっかり春の陽気です。

 けれども数日前までは、長崎も寒かったそうです。

 ここ2・3日、全国的に暖かくなったということですね。

Img_2449  前回のブログで、腱鞘炎のことを書いて皆さんに余計なご心配をかけたようでした。

 今朝も小淵沢の駅で、本部の方とご一緒になりましたが、「指は大丈夫ですか」と、声をかけていただきました。

 その後の状況を書かなかったので、ご心配をおかけしました。

 腱鞘炎で大したことはないとわかり、すぐに心配は消え、症Img_2459 状もほとんどなくなりました。

 夫も「こういう人は、いいね」と言っていました。

 もっともまた指を酷使したら、元の木阿弥ですから、中指をかばいつつ、当たり前に生活したいと思います。

Img_2461 今日もパソコンの入ったカバンを自分で持って、長崎まで来ました。

|

« 甲陽病院に行きました | トップページ | 弱っている鹿たち »

コメント

羽田空港で先生ご夫妻をお見かけし、「同じ飛行機に乗れた」と同乗した2名の信徒さんと大喜びしていました。明日は宜しくお願いいたします。

投稿: 井下昌典 | 2014年2月28日 (金) 19:55

合掌 ありがとうございます。

そのままを生きられ 行じられるそのお姿 行き届かれるご配慮に ただただ感動し ありがたく うれしく 信徒のひとりとして 感謝申し上げます。

再拝

投稿: 金坂 千位子 | 2014年2月28日 (金) 20:34

合掌 ありがとうございます。

   立教85年春季記念日・生長の家総裁法燈継承記念式典おめでとうございます。

   教化部で、ネット中継にて拝見させていただきました。
   純子先生、「生長の家出現の精神とその事業」のご奉読も、よく拝聴出来ました。
   まるでその場に居るようで、感動的でした。
   「森の中のオフィスの落慶式」もそうでしたが、本当に便利な世の中になりました。

   ロングスカートも素敵でした。

   総本山の薫り高い花々を、ご掲載くださり、ありがとうございます。
   春の陽気が充ち満ちているようですね。

   腱鞘炎の痛みも軽くなられ、本当に良かったですね。

   ブログの更新がなされなかった訳を、詳しく丁寧にお教えくださり、ありがとうございました。
   心より感謝を申し上げます。m(_ _)m

         安東孝子拝

投稿: 安東孝子 | 2014年3月 1日 (土) 23:21

 井下さん

 遠い函館から、ありがとうございました。
 帰りの飛行機も、ご一緒でしたね。

投稿: 谷口 純子 | 2014年3月 3日 (月) 11:13

 金坂さん

 ご愛念のお言葉、ありがとうございます。

投稿: 谷口 純子 | 2014年3月 3日 (月) 11:15

 安東さん

 ネット中継で、ご覧になりましたか。
 初めてのことだったので、大変緊張しました。
 腱鞘炎は、忘れるくらいになりました。
 ありがとうございます。

投稿: 谷口 純子 | 2014年3月 3日 (月) 11:17

合掌 ありがとうございます。
関東甲信越のあの大雪の時に初投稿させて頂きました。そして純子先生からのお返事に大興奮の私でした。ありがとうございました。
一人一人への返信して下さる優しさに感動いたしました。
ところで腱鞘炎になられたとのこと。お見舞い申し上げます。軽くすみ、よかったです。どうぞお大事になさって下さいませ。

そして、清水建設が地球環境大賞受賞されたとのこと、素晴らしいですねsign01森の中のオフィス建設が評価されたとのことでした。
生長の家の自然と共に生きる、ということが社会にアピール出来る良い機会が与えられたと喜んでいます。
3月9日は兵庫教区の講習会です。今日も出講先の皆さんと雅宣先生と純子先生のお話を1人でも多くの方に聴いて頂きたい、最後の最後の日までお誘いしようとお話して参りました。
9日、雅宣先生と純子先生のお越しを心よりお待ち申し上げております。

投稿: 小山 惠子 | 2014年3月 6日 (木) 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 甲陽病院に行きました | トップページ | 弱っている鹿たち »