« 津市に行ってきました | トップページ | 山地の春 »

2014年4月 7日 (月)

舞鶴市に行ってきました

Img_2722  京都第二教区の講習会で、舞鶴市に行ってきました。

 舞鶴に行くのは初めてです。

 これまで、第二教区の講習会は福知山で行われていました。

 今回も当初は福知山の予定でした。

 ところが、京都府知事選が行われ、講習会場がその投開票Img_2715 場に決まり、急きょ変更しなくてはなりませんでした。

 そのため、幸運にも講習会の日に空いていた舞鶴の会場をメイン会場にして、講習会が行われました。

 十数年前には、舞鶴でも講習会が行われていたようですが、最近は地理的に中心になる福知山で、行われていました。

 舞鶴は、第二次大戦後、ソ連に抑留されていた人たちが帰Img_2723 ってきた場所として、知られています。

 軍港であった舞鶴は、歴史的な建物も多く、趣のある町でした。

 また綾部、亀岡など、生長の家発祥と関係の近い土地もあります。

 このあたりは、日本の田舎の原風景が残っていて、懐かしい穏やかな風景を見ることができました。

 桜は満開で、梅、連翹、木蓮なども花開き、寒い日ではありましたが、春の雰囲気に満ちていました。

 講習会の控室にも、雪柳、シャクナゲ、貝母百合、スノーフレークなど、この時期の花を飾っていただきました。

Img_2725  京都第二教区の皆さま、お世話になりました。

 ありがとうございました。

|

« 津市に行ってきました | トップページ | 山地の春 »

コメント

合掌 ありがとうございます。

   桜が咲き、素敵な情景をご掲載くださり、ありがとうございます。
   
   舞鶴と言えば、「岸壁の母」を思い出します。
   舞鶴も素敵な所ですね。

   大分市には、「舞鶴高校」や「舞鶴橋」があります。
   それ故、親近感を覚えます。

   福知山も城下町で素敵でしたね。
  (ブログで、以前拝見させていただきました)

   控え室のお花も春らしくて、可愛くて、とても素敵です!!
   貝母百合、初めて知りました。
  (純子先生は、本当によく存じていますねm(_ _)m)

   いつも勉強になります。
   ありがとうございます。m(_ _)m

          安東孝子拝

投稿: 安東孝子 | 2014年4月 8日 (火) 13:04

合掌 ありがとうございます。
白鳩会総裁先生、ご指導ありがとうございました。
 朝からの雨も、開会1時間後にはやみ、晴天になりました。
 今回はじめての三会場開催となりましたが、問題もなくすばらしい講習会とならせて頂きました。園部会場は満席でした。
 先生のご指導に感動された方がお礼の電話を下さいました。ありがとうございました。
信徒を代表して、心から感謝申し上げます。
            葛原敏雄

投稿: 葛原敏雄 | 2014年4月 8日 (火) 15:10

合掌ありがとうございます。
先日は舞鶴へようこそお出で下さいました。丁度、桜が満開の時。純子先生の桃色のスーツがとても春らしく、桜も喜んでいるように思えました。
初めて参加下さった方が「純子先生のご講話がとてもよくわかった。これから明るい面をみて生きていこうと思う」と目を輝かせておられました。
特別に寒い中、本当にありがとうございました。            再拝

投稿: 渡部悦子 | 2014年4月 9日 (水) 16:11

葛原さん

 講習会では、ご活躍いただき、お世話になりました。
 皆さんの熱意あふれる講習会でした。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
                    合掌  

投稿: 谷口 純子 | 2014年4月11日 (金) 21:48

 安東さん

 昼食時、「岸壁の母」も話題になりました。
 舞鶴という地名は、各地にあるようですね。
 甲府の駅前にあるお城も、舞鶴城と言います。
 それだけ多くの場所に、鶴が舞い降りたのでしょうか?
 桜の季節は、どこも素敵です。

投稿: 谷口 純子 | 2014年4月11日 (金) 21:55

 渡部さん

 講習会では、ご活躍いただきありがとうございました。
 会場が変わり、ご苦労もあったのではと思います。そんな中、みなさん明るく、懸命にご活躍くださいました。感謝申し上げます。
 これからもお元気で、ご活躍ください。

投稿: 谷口 純子 | 2014年4月11日 (金) 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 津市に行ってきました | トップページ | 山地の春 »