« 輝子先生、26年祭 | トップページ | 畑仕事の黄金週間 »

2014年4月29日 (火)

三大会終了

白鳩会全国幹部研鑚会、相愛会.栄える会合同全国幹部研鑚会、青年会全国大会が、終了しました。
27日は、相、栄、28日は白鳩会、そして今日29日は青年会の大会が、調布市の生長の家本部練成道場をメイン会場にして、開催されました。
白鳩会は、全国各地、12のサブ会場で、他の組織は4ヶ所のサブ会場を光回線で結びました。
それぞれの組織が、特徴を活かし、統一テーマにも関わらず、個性的な大会となりました。
白鳩会は、支部長以上の参加者にも関わらず、7451名の多くの方がご参加くださいました。
内容も素晴しく、ご参加くださいました皆様、素晴しい内容の発表者の方々、企画、運営等、開催にご尽力くださいました全ての皆様に心から感謝いたします。合掌

|

« 輝子先生、26年祭 | トップページ | 畑仕事の黄金週間 »

コメント

ありがとうございます。
28日の白鳩会全国幹部研鑽会にサブ会場の福岡県教化部に佐賀県から参加しました。
両総裁先生、ご指導いただきありがとうございました。サブ会場はスクリーンでしたが、大画面で両総裁先生を身近に感じる事が出来ました。
純子先生のお話は、具体的で分かりやすく特に、ノーミートの話の中では、純子先生のお優しい心が伝わり涙があふれ感動致しました。
また、ごはんと味噌汁だけの昼食を実行されていることや、"ライフスタイルを変えるために"の5項目は、直ぐに実行できますので、改めて自分の生活を見直す事の大切さを思いました。
ご指導心から感謝申しあげます。   合掌

投稿: 秋月 律子 | 2014年4月30日 (水) 00:18

 合掌有難うございます。3つの会が盛会で終了されました事お悦び申し上げます。連日のご指導心から深く感謝申し上げます。事例発表もとても素晴らしく感動致しました。島根教区は、初めてのサブ会場となり、島根・鳥取教区併せて141名の参加となりました。地元が会場となったこともあり、島根は、99名の幹部が参集し、感動のご指導を賜りました。時代の要請に応えて、人間が自然と共存する事によって人類が幸福に生きる道があり、これは、天地一切のものと和解するという根本真理に立ち帰った運動であり、それによって世界平和に貢献するということがよく理解できました。自然とともに伸びる運動、そういうライフスタイルに変換するための純子先生からの4つのご提案を私自身、真摯に実践するとともに、昨日学びましたことを幹部として、信徒の皆様にお伝えすべく努力致したいと存じます。再拝

投稿: 柳光貴代美 | 2014年4月30日 (水) 08:05

 合掌有難うございます。先程のコメントに書き忘れましたが、中学1年の末娘がお友達3人と初めて、青年会全国大会宇治会場に参加致しました。生命学園、小学生練成とともに学び、4人とも学校はみな違うのですが今春中学生になったばかりの神の子さんたちです。とても楽しかったので、来年もまた行きたいと言っておりました。パンフレットの中の”人生のデザイン体験”の中には、父と同じ職業に就きたいとしっかり書いていました。ただただありがたく、感謝の気持ちで一杯です。
再拝

投稿: 柳光貴代美 | 2014年4月30日 (水) 08:35

合掌 ありがとうございますbud

全国幹部研鑽会 ご盛会おめでとうございます。

今年は、仕事の都合で、相愛会・栄える会の研鑽会に参加させていただきましたhappy01
(栄える会会員です)

自然生態系の搾取、利用するだけではなく、感謝、謙譲、育成の大切さをお聞きし、感動しました。御教えのすばらしさを、沢山の方に、お伝えして行きたいと思いましたheart02

投稿: 関本恵子 | 2014年4月30日 (水) 12:19

合掌 ありがとうございます

三組織の研鑽会、大会大盛会のうちに終了本当に良かったですね。

私達の教区は宇治会場への参加になりますが今年は全席椅子席になっていましたので大変ゆったりとして落ち着いて受講する事が出来てとても良かったです。

帰りのバスの中ではそれぞれが熱い思いや決意を述べながら光明化運動へのさらなる努力と前進を誓い合って帰ってきました。

ご指導いただいた持ち過ぎない、買い過ぎない安さの裏側を考える、地産地消など主婦ならすぐ出来る事ばかりなので毎日心がけていきます。
ご指導ありがとうございました。

投稿: 金谷洋子 | 2014年4月30日 (水) 15:32

合掌、ありがとうございます。
純子先生、全国幹部研鑽会の大盛会、おめでとうございます。
連日の素晴らしいご指導、誠にありがとうございました。
全国の白鳩会幹部の皆様と感動を共有できましたこと、何より嬉しく存じます。
そうして、サブ会場にお選びいただきましたおかげで、島根教区幹部の参加者が目標を遥かに突破いたしました。
心より御礼申し上げます。
本日の幹部会議にて、K教化部長のご指導もあり、来月より、月一回のこの会議に各自質素な中身のおにぎりを持参し、お味噌汁のみ作って、お昼ご飯にすることに決まりました。森の中のオフィスの皆様に心を合わせ、世界の飢餓の方々に想いを馳せたいと存じます。
一汁一飯さえ口にできない方々のことをお話下さった純子先生が涙ぐんでいらっしゃったこと、忘れられません。
食卓が平和の実現に直結していることを初め、御教えをお伝えするわたくし達の使命の大きさを改めて自覚いたしました。  再拝。

投稿: 西村 世紀子 | 2014年4月30日 (水) 17:57

合掌ありがとうございます。
 全国幹部研鑽会のご盛会おめでとうございます。終日、ご指導賜り感謝申し上げます。
「ライフスタイルを変えるための5つの提案」が、具体的でわかりやすく、とても参考になりました。特に「買いすぎない、持ちすぎない」「安さの裏側を考える」という事をお聞きし、生活を省みて実践させていただきます。
 また、森のオフィスでのご飯とお味噌汁だけのランチのお話に、深く考えさせられました。それすら食べられない人たちがいること、あまりにも、今の豊かな日本とはかけ離れた、貧困を考える良い機会となりますね。まさに「食卓から平和を!」ですね。
 教区においても、一汁一飯のような試みが実践できるように、持ち帰ってお伝えしたいと存じます。そして、飢餓に苦しむ人々のために、信仰者として具体的に何が出来るのかという事を、皆で考えたいと思いました。
 事例発表も素晴らしく、『日時計日記』の活用と祈りと、きめ細やかなお世話活動をされている皆様方に刺激を受けて、伝道のエネルギーをいただきました。 
 最後に、遠方の教区にインターネット回線で繋いでいただき、ご一緒に受講できましたことは、なんと素晴らしいことかと思いました。一人でも多くの幹部の皆様に参加していただき、運動をご理解していただくことが、これからの「自然とともに伸びる運動」を推し進めていける事につながると、思わせていただきました。
 素晴らしいご指導をいただき、誠にありがとうございました。      再拝 
                             新潟越南教区 吉岡佳子

投稿: 吉岡佳子 | 2014年4月30日 (水) 20:46

柳光さん

 研鑽会ご参加ありがとうございました。
 島根会場の様子をお聞かせくださり、サブ会場の利点がよくわかりました。
 お嬢さんも素晴らしいですね。
 今年の青年大会は、とてもよく工夫されていて、若い方にも生長の家の素晴らしさが、伝わったと思いました。

投稿: 谷口 純子 | 2014年5月 1日 (木) 21:54

 関本さん

 今年は相・栄にご参加だったのですね。
 参加者の皆さんの熱意が感じられて、胸が熱くなる思いを何度もしました。

投稿: 谷口 純子 | 2014年5月 1日 (木) 21:58

 金谷さん

 椅子席になって、良かったですね。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 谷口 純子 | 2014年5月 1日 (木) 22:00

 西村さん

 島根が目標をはるかに突破されたとのこと、素晴らしいですね。
 月一回、おむすびとお味噌汁の会議をされるとのこと、同じ思いを共有できますこと、うれしく思います。

投稿: 谷口 純子 | 2014年5月 1日 (木) 22:03

 吉岡さん

 研鑽会の感想、お聞かせくださりありがとうございます。
 皆さんの発表、本当にすばらしかったですね。
 今後のご活躍をお祈りします。

投稿: 谷口 純子 | 2014年5月 1日 (木) 22:16

秋月さん

 サブ会場でも、臨場感があったようで、良かったです。
 いろいろ提案させていただきましたが、できるところからしていただければと思います。
 ご活躍、お祈りいたします。

投稿: 谷口 純子 | 2014年5月 1日 (木) 22:23

合掌ありがとうございます。
純子先生、全国幹部研鑽会での素晴らしいご指導ありがとうございます。今回は島根教区が初のサブ会場となり、鳥取教区の皆様をはじめ沢山の方々がご参加くださいました。貸切バスで益田を6時に出発し、他総連の方々と乗り合わせほぼ満席の状態で参加することができました。研鑽会のご指導で、食卓と平和が密接に結びついていること、台所を預かる女性の使命の大きさを改めて感じました。帰りのバスの中では皆様一人一人が感動と喜びそして決意を延べられました。純子先生の5つのご提案を心に留め研鑽会で学びましたことを多くの方にお伝えしてまいります。連日のご指導心より感謝申し上げます。
島根教区 水津英子

投稿: 水津英子 | 2014年5月10日 (土) 01:28

水津さん

 島根教区は、初めてサブ会場となりましたが、皆さんに喜んでいただけたようで、うれしいです。
 これからもお元気でご活躍ください。

投稿: 谷口 純子 | 2014年5月10日 (土) 06:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 輝子先生、26年祭 | トップページ | 畑仕事の黄金週間 »