« 三大会終了 | トップページ | 新緑 »

2014年5月 7日 (水)

畑仕事の黄金週間

Img_2859  昨年引っ越してすぐに、今年の春の庭を想像して、大急ぎでチューリップ、水仙、ユリなどの球根を植えました。

 どこにどれくらい植えたかは、ラベルでわかるようにしてありましたが、大雪で紛れてしまったものもあり、思いがけないところから花が出てきたりして、それはそれで楽しいです。

 ゴールデンウイークは、この周辺も混雑するので、ほとんど家にいて、原稿書きと庭仕事、野菜の植え付けなどをしました。

 Img_2862 イチゴは東京から苗を少し持ってきて植えましたが、雪の下でも元気だったようで、もう花が咲きました。

 それに気をよくして、新しく苗を6個買って植えました。

 白菜も昨年秋に植えたのが冬を越して、巻きませんでしたが、食べることができました。

 その白菜がまた伸びて、花をつけています。

Img_2864  夫は、種をとればいいからというので、そのまま成長に任せています。

 他に去年植えたエンドウも、生きていました。

 うまく育つかどうかわかりませんが、冬を越したことは驚きです。

 サニーレタス、クレソン、ルッコラ、トマト、ナス、ルバーブなどを植えました。

Img_2865  二週間くらい前に植えたレタスは、だいぶ大きくなっています。

 夫はジャガイモ、ニンジン、大根を植えました。

 ズッキーニの苗も準備していますが、まだ遅霜の心配があるので、サンルームで、出番待ちです。

 いろいろ植えましたが、初めてのことで、どうなるかわかりませんが、まだまだ植えてみようと意欲に満ちています。(笑)

Img_2867

Img_2868

Img_2873 Img_2874_2

|

« 三大会終了 | トップページ | 新緑 »

コメント

純子先生 ありがとうございますhappy01

まあ~~~ 花盛りですね。実ってますね。
(ニコニコ)
雪の影響もなくて よかったですねscissors

ご多様の中 こんなに植えられていたんですね。sun

総裁先生も ご一緒に作業されたなんて、とっても すばらしいですね。

意欲満々・・・ 元気な純子先生の笑顔が伺えて、なんだか ワクワクしてきました。heart02heart02

投稿: 関本恵子 | 2014年5月 8日 (木) 12:20

合掌 ありがとうございます。

   4月中旬には咲いていなかったチューリップが、沢山咲きましたね。きれいですね!!
   ビオラや水仙やマリーゴールド(?)も咲いて、本当に花盛りですね!!

   白菜のお花、初めて知りました。(菜の花に似ている感じですが)
   イチゴも楽しみですね。

  「おしん大根」もあるのですね。ドラマの「おしん」に似て、辛抱強いのでしょうか?

   大変遅くなりましたが「全国幹部研鑚会」のご指導ありがとうございました。m(_ _)m
  「持ちすぎない。 買いすぎない。」や「地産地消をしよう」を心掛けております。
   ありがとうございます。

   畑仕事、とても幸せな一時だったのではと推察致します。
   拝見している私も、幸せで心和みます。
  (畑仕事の経験、殆どありません)

  これからも、お花やお野菜の育ち加減を楽しみに拝見させていただきます。(♪♪)

          安東孝子拝

投稿: 安東孝子 | 2014年5月 8日 (木) 14:26

純子先生

合掌、ありがとうございます。

連休は畑仕事などをされたのですね。
良い花壇もできたことでしょうね。

土いじりをすると本当に気持ちがいいですよね。

白菜の花が咲いてきたら その部分だけを
若いうちにとって ゆでて食べてもとてもおいしいですよ。

種ができたら それを撒いてまた白菜を収穫するのは最高ですね。 私は野菜は苗を買ってきて植えたことしかしたことがありませんが、種から(その種のもととなる親もそだて)植えたら さらに愛情もわくことでしょうね。

写真もたくさん載せてくださって ありがとうございます、とてもよく様子がわかります。

根岸幸子拝

投稿: 根岸幸子 | 2014年5月 9日 (金) 07:34

関本さん

 収穫を楽しみに、励みます。

投稿: 谷口 純子 | 2014年5月10日 (土) 05:58

 安東さん

 そうなんです。チューリップが見事に咲いて、庭が急に華やかになり、うれしいです。
 でも、鹿に食べられる心配があるので、夜は寒冷紗でおおっています。

投稿: 谷口 純子 | 2014年5月10日 (土) 06:00

 根岸さん

 白菜、一度とっても、根が残っているとまた出てくるのですね。お得な野菜です。
 種から育てるのは、少し上級かもしれませんが、芽が出る楽しみがありますね。

投稿: 谷口 純子 | 2014年5月10日 (土) 06:03

生長の家白鳩会
総裁 谷口 純子 先生

合掌、ありがとうございます。
幹部研鑽会・全国大会でのご指導ありがとうございました。
3日間の運営を終えた29日に東京の自宅へ戻り、30日に5月1日の予定作業に望むために長坂の寮へ戻りました。2日はオフィスへ出勤し、3日から6日までの4日間を畑作業と版画制作に打ち込めた有意義で楽しい日々でした。
 目には新緑の輝き、耳には春を告げるうぐいすの声、午後3時頃には雉の散歩する姿までも見えました。
 畑は掘り起こして荒い土と細かい土に振り分けている段階で、今後は石灰や近くの落ち葉等を混ぜる等して、いつ何を作っても良い様に土作りを完成したいと思っています。
 推測ですが、畑作業は感性の点で、趣味の版画にも大いに影響があるのでは…!?と期待している今日このごろです。
こんな素晴らしい日々を過ごせる事に深く感謝しています。
今後ともご指導の程を宜しくお願い申し上げます。
                           輝 計希 拝

投稿: 輝 計希 | 2014年5月11日 (日) 13:03

合掌 ありがとうございます。
球根は玉手箱みたいで楽しみですね。来年も又咲いてくれるし、私も昨年白菜が巻かなかったのですが、白菜キャベツは肥料が多めに必要だそうです。今年は今巻きつつあります。お陰様で楽しく家庭菜園が出来ています。ありがとうございます。    再拝

投稿: 野村順子 | 2014年5月12日 (月) 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三大会終了 | トップページ | 新緑 »