« 谷口雅春先生29年祭 | トップページ | 畑の野菜 »

2014年6月23日 (月)

松本市に行ってきました

Img_3102  講習会の旅は、ほとんど土曜日の朝早く小淵沢を出発しますが、今回はお隣の長野県だったので、午後の出発でした。

 朝の駅とは違い、何となくのんびりしていて、土曜日なので小海線のホームには、いつになく多くの人の姿がありました。

 中央線のホームから見ると、ローカル駅のホームの雰囲気がほのぼのと感じられ、新鮮でした。

 小淵沢駅のホームにはまた、つばめの巣が沢山あります。

Img_3107  中央線の待合室の入り口のすぐ上にもありました。

 私が写真を撮っているのに、親鳥がやってきて餌を与えて、すぐに飛んでいきました。

 こちらの方が驚いて、シャッターチャンスを逃がしました。

 餌をもらった後の子つばめです。

 松本までは約1時間、土曜日は曇り空のやや暑い日でしImg_3114_2 た。

 日曜日は朝から雨、午後には晴れて爽やかな日になっていました。

 講習会場は松本の隣の塩尻市でした。

 塩尻は関西方面に行くときに、乗り換える駅なのですが、下りたことはありませんでした。

Img_3110  長野のワイン生産で有名な町で、駅のホームにもブドウ棚があります。

 駅名の看板にもブドウの葉っぱがあしらってありました。

 塩尻から小淵沢までは、約40分。

 明るいうちに大泉の家に帰ってきて、「今日講習会があったとは信じられないね」と、夫と話しました。

Img_3112  講習会の旅は、長いものだと覚悟しているので。

 講習会の控室には、なでしこや鳴子ユリなど季節の花を飾っていただきました。

 長野教区の皆さま、お世話になりました。

 ありがとうございました。

|

« 谷口雅春先生29年祭 | トップページ | 畑の野菜 »

コメント

合掌ありがとうございます。                                エサをもらって満足げな子ツバメの表情が(そのように見えるだけですが)何とも可愛いですね(*´▽`*)ステキなショットを、ありがとうございました。                                                           また、今回の記事を読ませていただき、毎週のようにどこかの県へ向かわれる先生方のご足労が忍ばれました。心のどこかで、全国津々浦々いろんな所に行かれるなんてステキですね、などと思っていましたがとんでもないことでした。私たちにとりましては二年に一度のことですが、先生方におかれましては毎週の出来事なのですものね。それを自分に置き換えて考えてみましたがもう想像もできないくらい大変なことであることを思い知りました。                                                       両先生に講習会のご指導いただけることが、どんなに貴重で、有り難いことであるか、改めて感じ入りました。

投稿: 前川 淳子 | 2014年6月23日 (月) 19:47

 純子先生へ
 
 合掌 ありがとうございます

 御指導ありがとうございました。m(_ _)m

               再拝 北原

投稿: 北原かおり | 2014年6月23日 (月) 22:07

合掌ありがとうございます。
この度の講習会でのご指導誠に有り難うございました。当日の朝は雨で心配しましたが、お迎えのとき、白鳩会総裁先生の笑顔を拝見して不安が消えました。終日にわたるご指導本当に有り難うございました。

投稿: 寺田陽一 | 2014年6月24日 (火) 07:30

合掌ありがとうございます。
この度は、両先生に親しくご指導戴き心より感謝申し上げます。
純子先生は、爽やかな若草色のスーツをお召しになられ、とてもお似合いでいらっしゃいました。
今年も家族全員で運営に携わらせて頂くことが出来、感謝と喜びの一日でした。
誠にありがとうございました。

投稿: 小松智子 | 2014年6月24日 (火) 08:59

合掌 ありがとうございます

この度は、長野教区講習会で御指導を賜り誠にありがとうございました。
壇上より両先生をお迎えした際、何とも言えない穏やかな雰囲気に心が和み、最後まで緊張せずお役をさせて頂く事が出来ました。
重ねて感謝いたします…ありがとうございますm(__)m
再拝
等々力美保

投稿: 等々力 美保 | 2014年6月24日 (火) 20:30

合掌 ありがとうございます。
この度は長野教区講習会に両先生よりご指導賜わりましたこと心より御礼申し上げます。当日は朝から雨模様にてあんずホール一帯を浄めて頂きました。お陰様で運営委員一同真心込めて喜びの中、お役を遂行させて頂き、会場全体に喜びと幸せの輪が満ち満ちておりました。
両先生のご講話中の表情がとても素敵でした。終日のご指導に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
再拝

投稿: 栗林邦子 | 2014年6月24日 (火) 22:49

合掌 ありがとうございます。

   純子先生、つばめの赤ちゃんの可愛い写真をご掲載くださり、ありがとうございます。
   とてもきれい(上手)に撮れておりますね。
   

   実家のつばめの巣のことを懐かしく思い出します。    
   実家は材木店を営んでいました。
   軒先と店の中の2カ所に巣がありました。
   赤ちゃんが多すぎて、時には落ちて死ぬこともありました。
   不思議ですよね、忘れずに毎年来ていました。
  (父の病により、店を閉じてから来なくなりました)
   とても可愛いかったです!!

   講習会の控え室のお花、またまた素敵ですね!!
   なでしこが愛らしいですね。
   いつも、本当に楽しみに拝見させていただいております。
   ありがとうございますm(_ _)m

             安東孝子拝

投稿: 安東孝子 | 2014年6月25日 (水) 17:10

前川さん

 講習会の旅は、皆さんにお会いできるので、楽しみです。

投稿: 谷口 純子 | 2014年6月27日 (金) 06:01

北原さん

 講習会、ご活躍いただきありがとうございました。

投稿: 谷口 純子 | 2014年6月27日 (金) 06:03

 寺田さん

 講習会ではお世話になりました。
 これからもお元気で、ご活躍ください。

投稿: 谷口 純子 | 2014年6月27日 (金) 06:04

 小松さん

 講習会では、ご家族の皆さまでご活躍いただいたとのこと、ありがとうございました。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 谷口 純子 | 2014年6月27日 (金) 06:06

 等々力さん

 司会の大役、ありがとうございました。
 お着物がお似合いでした。

投稿: 谷口 純子 | 2014年6月27日 (金) 06:08

 栗林さん

 あんずホール周辺は大雨注意報が出ていたので、気にかけておりましたが、皆様の適切な対応で、素晴らしい雰囲気だったこと、感謝申し上げます。

投稿: 谷口 純子 | 2014年6月27日 (金) 06:11

 安東さん

 つばめは人間の近くに巣を作るので、身近な存在ですね。
 東京ではあまり見かけませんでしたが、私も子供の頃、家の駐車場にいつもつばめが巣を作っていたのを覚えています。

投稿: 谷口 純子 | 2014年6月27日 (金) 06:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 谷口雅春先生29年祭 | トップページ | 畑の野菜 »