« 森の中の交友会 | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2014年12月22日 (月)

長坂子ども食堂

Img_4433  来年1月から月に一度、生長の家長坂寮の集会所で、子どものための食堂が開かれます。

 現在の子供を取り巻く環境は、必ずしも良好なものではありません。

 特に日本における子供の貧困の問題は深刻です。

 日本の子供の6人に一人、率にすると16,3パーセントが貧困状態です。

 Img_4451 一人親家庭に限ると、その率は50,8パーセントにもなります。

 このような状況の中、子どもたちの食のセーフティーネットの一助になればとの思いから、この食堂は開かれます。

 「孤食」や「個食」、コンビニ弁当が当たり前と思っている子供たちに、地元の季節の素材で手作りされた食事のおいしさ、皆で食事することの楽しさも味わってもらえればと考えています。

 Img_4447 また地域のつながりのお役に立つ食堂であればという欲張りな希望もあります。

 対象は小学生から高校生で、無料の食堂です。

 食堂の調理は、長坂寮に住む職員の奥様方を中心に、ボランティアでしていただきます。

 冬至の今日、プレオープンとして、実際に集会所のキッチンを使って、料理をしてみました。

 10人以上の奥様方が集まってくださり、わくわく楽しくお料理Img_4457 しました。

 私もお手伝いさせていただきました。

 今日のメニューは、豆腐バーグ、雪だるまのポテトサラダ、ほうれん草とスウィートコーンのバターソテー、かぼちゃのスープ、白玉あずきでした。

 12時に仕上げなくてはなりませんが、初めてなのでヒューズがとんだりするハプニングもあり、12時半ごろになりました。

Img_4459  今日はお客様はなく、自分たちで作ったものをいただいて、反省点など考え、1月のオープンに備えました。

 皆さんに喜ばれ、地域のお役にたつ食堂に成長していってくれることを願っています。

|

« 森の中の交友会 | トップページ | 明けましておめでとうございます »

コメント

白鳩会総裁 谷口純子先生

合掌、ありがとうございます。
明日は谷口雅宣総裁先生のお誕生日です。
心よりお祝い申し上げます。おめでとうございます。
わたくし達信徒は、形容しがたいほど素晴らしい総裁先生ご夫妻に、日々ご指導を賜り、幸せなこと限りないと存じております。

楽しくも、有意義な催しの数々を詳しくお知らせいただき、心より感謝申し上げます。
森の中のオフィスの意義や目的が着々と形に顕れ、自然の恵みフェスタの動画やこうして純子先生の新鮮なブログの記事拝読に、ワクワクどきどきしてしまいます。
森の中のオフィスは”大海の石”どころか、もう”島”になりつつあるのではないでしょうか?
めでたくも、龍宮住吉本宮に新たに祭祀なされた造化の三神のご加護とご指導を感じないではいられません。
ムスビの神様を意識すると、不思議なご縁、繋がりが築かれてきました。いまも築かれつつあります。
そのご縁を大切に、み教え、ご指導を伝えてまいります。
  再拝 合掌 島根教区 西村世紀子

投稿: 西村 世紀子 | 2014年12月23日 (火) 21:28

合掌
 純子先生、素晴らしい~~~!!!
 すごく感動しております!!!!!!!!!!
 私たちも、、何か・・動き出したいです(ワクワク)
 
 
 

投稿: 伊藤啓子 | 2014年12月24日 (水) 15:01

森の中オフィースの新たなる活動にわくわくしています!!

投稿: 粟屋郁子 | 2014年12月30日 (火) 08:58

合掌ありがとうございます。素晴らしいボランティアですね。作られてる皆さん達も笑顔で楽しい雰囲気が伝わってきました✨雪だるまや星のスープも子供達は喜んだでしょう❗彩りもきれいですね。こちらまで暖かい気持ちになりました✨
子供の貧困が世の中から少しでもなくなればいいです。ありがとうございます✨
再拝 熊本教区 藤本美和

投稿: 藤本 美和 | 2014年12月30日 (火) 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 森の中の交友会 | トップページ | 明けましておめでとうございます »