« 長坂子ども食堂 | トップページ | 春爛漫 »

2015年4月29日 (水)

全国幹部研鑽会、全国大会

Img_523_3  東京調布の本部練成道場をメイン会場にして、全国14会場で4月27日に行われた白鳩会全国幹部研鑽会。

 28日には9会場で行われた相愛会・栄える会合同全国幹部研鑽会。
 

 そして本日29日、5会場で開催された青年会全国大会。

Img_5241


 3大会が3日間の日程をすべて終え、無事終了いたしました。

 全国各地から、そして全国各地にお集まりくださいました、白鳩会、相愛会、栄える会の幹部の皆さま、青年会の皆さま、ありがとうございました。

 3大会合せて、9810名の多くの皆さまが、平日のご多用な中お集まりくださいました。

 沢山の感動、喜び、出会い、発見など充実した時間を過ごされたことと思います。

Img_5244


 私も、ドキドキ緊張した3日間でしたが、何とか乗り切ることができ、ほっとしております。

 多くの皆さまのご愛念に感謝いたします。

 3大会の準備をしてくださいました皆さま、当日の運営にご活躍くださいました皆さま、様々な場面でご協力、ご活躍くださいました皆々さま、全ての皆さまに心から感謝いたします。
ありがとうございました。

|

« 長坂子ども食堂 | トップページ | 春爛漫 »

コメント

白鳩会総裁
  谷口純子先生

 4月27日に開催されました第7回白鳩会全国幹部研鑽会では、終日ご指導戴きましたこと心より感謝申し上げます。先生のご指導を直接戴けることは、なんてありがたいことかと感動でいっぱいです。      現代の“食”に関する色々な、複雑な問題があり、それを解決するには、私たち一人、一人がどのように生きるのかにかかっていることを知り、生長の家の信仰を軸にして考え、行動することを、もっと、お伝えしていきたいと決意を新たにしています。
これからも、よろしくお願い申し上げます。

投稿: 佐藤香奈美 | 2015年4月30日 (木) 13:15

合掌 ありがとうございます。
全国幹部研鑽会を感動をもち受講させて頂きました。ありがとうございました。東京から帰りましたら十勝は桜も開き庭にはチューリップやスイセンが元気に咲き誇っていました。
この度は身に余る花束贈呈の大役を頂きありがとうございました。大変緊張しましたが、
総裁先生の前に立たせていただいている自分に万感の思いでした。
総裁先生との握手は優しく、一瞬でしたが光に満ちていると感じました。
終わった後の私達の胸は感動で高鳴り、喜びの時を頂いた感謝でいっぱいでした。
研鑽会を受講し、「天地一切のものと和解せよ」をいかにしたら実践できるのか、心を振り向けれるのかを、切々と説いて下さった様に思いました。
それが天地万物に感謝する事であり、谷口雅春先生のご意志をけんめいに私達に伝えて下さっている様に思いました。
花束贈呈は千葉教区の高山さんとご一緒でした。彼女の、「この大切なことを伝えなくては!」という力強い思いに、私も引っ張られるように、そうだー!伝えなければと決意しました。
私にとって花束贈呈は信仰を教えてくれた叔母や両親、教区の仲間の感謝の思いと、素晴らしい力強い仲間との出会いでもありました。ありがとうございました。感謝合掌

投稿: 中寺雅子 | 2015年5月 1日 (金) 08:43

白鳩会総裁・谷口純子先生
合掌、ありがとうございます。
白鳩会全国幹部研鑽会、相愛会・栄える会合同全国幹部研鑽会、青年会全国大会、すべて大盛会、おめでとうございます。
白鳩会全国幹部研鑽会での尊いご指導、誠にありがとうございました。
全国の皆様と共に学ばせていただき、感動に浸らせていただきました。心より感謝申し上げます。
三日前の谷口輝子聖姉27年祭の余韻でしょうか、輝子先生の温かな祝福を感じました。
そうして、生長の家総裁・谷口雅宣先生と谷口純子先生のご結婚を叶えて下さいました”ムスビの神様”にあらためて感謝申し上げないではいられません。
『平和のレシピ』を拝読し、その想いを強く抱きました。総裁先生ご夫妻は心一つに、世界平和実現への強い信念でわたくし達をご指導下さいます。特に『平和のレシピ』のカバーに描かれた子供たちには、純子先生の世界中の子供たちへの深い祈りが感じられます。人種や民族を超えた、元気で仲良しの、嬉しそうな様子に見えます。
本当に、すべての子供たちに神様の祝福が届きますように、私たち生活者としての一人一人の選択、実践が社会の軌道を修正することにつながるのですね。ていねいな生活を実践しつつ、素晴らしいご著書をこれからずっとお伝えしてまいります。
一昨日、8歳と5歳の姉弟と話す機会がございました。肉が嫌いと言うのです。”気にしなくていいのよ、肉は牛さんが殺されないといけないもの、牛さんは怖いよー、悲しいよーって涙を流すんだよ。”と、これも伝道のチャンスだと思って話しました。
この子たちのお母さんに、白鳩誌、日時計24を渡して数年になりますが、まだ行事のご参加に結びつきません。
種まきを続けてまいります。
   島根教区 西村世紀子 再拝

投稿: 西村世紀子 | 2015年5月 1日 (金) 21:07

合掌 ありがとうございます。
白鳩会全国幹部研鑽会でのご指導誠にありがとうございました。
空腹を満たすのではなく作り手の愛情を伝えるのが食事であること、私たち一人ひとりが自覚して買い物をしなければ、世界を変えることは出来ないことなど、沢山学ばせて戴きました。平和のライフスタイルの中の「手作りを楽しむ」は、最近特に自分に欠けていたかなと反省しております。
島根会場は、鳥取・島根の白鳩幹部136名の参加でした。運営に携わって個人的に嬉しかったことは、割り箸、紙コップを使用しないことの徹底が出来たこと、また午後暑くなった会場もエアコンを使わず、窓を開けたり、シーリングファンを一列だけ使ったりして対処したこと、トイレには手拭タオルを置かずそれを前もって連絡しておいたこと、会場も玄関の外にもお花の鉢を皆で持ち寄って飾ったことなどです。『平和のレシピ』は、お友達や娘たちにプレゼントしたいと思います。女性がどのようにしたら平和な世界の実現に貢献できるかということをこのご本から学べるからです。
日々食事の折「生長の家の食事」のお祈りが出来ますことを感謝しております。
柳光貴代美拝

投稿: 柳光貴代美 | 2015年5月 1日 (金) 23:32

合掌、ありがとうございます。

去る4月29日の青年会全国大会の折りには、生長の家総裁・谷口雅宣先生と共にご指導いただきまして、ありがとうございました。

私が参加させていただいたのは大阪教化部の会場でしたが、スクリーン上からでも直接語りかけてくださっているように思えて、生長の家が進むべき方向性についても、ご指導いただけることのありがたさを感じました。

純子先生のご講話で印象に残っているのは、最後に仰っていた「平和のライフスタイル」についてです。

「日時計主義で生きる」「肉食を控えよう」「買いすぎない・持ちすぎない」「地産地消を心がける」「家庭菜園にチャレンジ」「手作りを楽しむ」という6つの提案をお話いただき、私自身も振り返ってみると、特に「家庭菜園にチャレンジ」することと「手作りを楽しむ」ことが全く実践できていなかったな…と気づきました。

もともと、このようなことに対する強い関心がなかったせいか、やり始めるまでには、かなり重い腰をあげてのスタートとなるかもしれませんが、いったんやり出したら、時間を忘れるほど熱中してしまうかもしれませんし、大自然や身近な物を慈しむ心が育まれるかもしれませんね。

また、ご講話の中で強調なさっていた「我々が何を考え、行動するかによって、社会を…世界をも善い方向へと変えていくことが出来る」という言葉も印象に残っており、さっそく大会終了後、帰宅するや否や、ブログに投稿いたしました。

(私自身、3月中旬に「素晴らしき出会いに…乾杯!!良き人・良き物・良き話」というタイトルのブログを立ち上げたばかりなのです。)

ブログ内では、この他に「肉食削減の意義」についてや「一汁一飯の意義」についても投稿いたしましたが、こうした小さな1歩であっても、インターネットを通じて発信することで、ご覧いただいた方が共鳴してくださり、多くの反響をいただけるのが嬉しいです。

ですから今後も、生長の家のみ教えから学んだ内容のうち、非常に重要性のある話に対しては、社会へ向けて、随時発信していくことにいたします。

最後になりましたが、3日間に渡り、白鳩会、相愛会と栄える会、そして青年会からの参加者全員に、大会を通じてご指導くださり、本当にありがとうございました。

奈良教区青年会員 中村 有香 拝

投稿: 中村 有香 | 2015年5月 2日 (土) 10:44

佐藤さん

 全国幹部研鑽会、ご活躍本当にありがとうございました。
 白鳩会は前回を上回り、良かったですね。

投稿: 谷口 純子 | 2015年5月 2日 (土) 22:13

 中寺さん

 はるばる十勝からご参加くださりありがとうございました。
 多くの方の深い思いを背に、花束贈呈していただいたのですね。ありがとうございました。
 十勝も大泉と同じような自然環境ですね。
 大泉も花盛りです。

投稿: 谷口 純子 | 2015年5月 2日 (土) 22:17

 西村さん

 全国幹部研鑽会、ご参加ありがとうございました。
 平和のレシピの表紙、本当はもっとたくさんの子どもを描きたかったのですが、スペースの制約があり、三人になりました。後ろには、沢山の子どもがいると考えていただければ、ありがたいです。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 谷口 純子 | 2015年5月 2日 (土) 22:22

 柳光さん

 島根会場は、皆さんの意識が高く、素晴らしいですね。
「手作りを楽しむ」是非チャレンジしてください。
 私もいろいろ始めています。

投稿: 谷口 純子 | 2015年5月 2日 (土) 22:26

 中村さん

 青年会全国大会、ご参加ありがとうございました。
 ブログ続けてください。多くの人に伝わりますね。
 「手作り」始めてみると、面白くて楽しいです。
 ご活躍、お祈りします。

投稿: 谷口 純子 | 2015年5月 2日 (土) 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長坂子ども食堂 | トップページ | 春爛漫 »