« 福岡に行ってきました | トップページ | 水戸市に行ってきました »

2015年10月23日 (金)

水取りふきん

Img_6149  森の中のオフィス周辺も、紅葉が美しくなってきました。
 車で走ると、電飾をちりばめたように、きらびやかな華やぎを覚えます。
 間もなく冬枯れの季節を迎えますが、その前のひととき、このような豪華な演出がされるとは、何ともいきな計らいと言いたくなります。
 そんな中、今週末の24日、25日は、生長の家森の中のオフィスで「自然の恵みフェスタ」が開催されます。
 24日は、天女山への自転車によるヒルクライム、25日は、地元食材の屋台や音楽会、職員とその家族手作りのクラフト
Img_6168




販売、ワークショップなどがあります。
 私もクラフト部員なので、何を作ろうかと色々考え、「水取りふきん」を作ることにしました。
 冷蔵庫で野菜や果物を保存する時、ホウロウやステンレスの容器に入れますが、どうしても水が出ます。
 そのため底がザルになった容器も売られていますが、私はふきんや手ぬぐいを小さくしたものを底に敷いています。
 使い捨てのキッチンペーパーなどより、吸水効果があり、食品も長持ちします。
Img_6163_2





 そんな実用品のふきんを、ワンポイントの刺繍をして作ろうというのが、最初の計画でした。
 けれども、実際に工程などを考えると時間がなく、出来たとしても数枚になると分かりました。
Img_6166_2


 そこで、けしごむハンコを思いつきました。
 ピクルスやジャムを作った時、自分でラベルを作りたいと、「消しゴムハンコ作りの一式」を買って持っていたのです。
 けれども、忙しさにまぎれていずれなどと思い、眠らせていました。
 それを出してきて挑戦してみました。
 簡単というわけにはいきませんでしたが、何とかできて、ハンコ作りは楽しいものだと知りました。
Img_6173


 身近にあるものは、かわいかったり、ほっとしたりするものが良いという女子的発想と、彫るのにあまり難しくないものという基準で、図柄を考えました。
 普段ミシンを使うことはほとんどないので、糸がつったりして、上等とは言えませんが、そこはご愛嬌と思っていただければ、ありがたいです。
 ふきん二枚一組300円で売る予定で、45セットできました。
 フェスタのおかげで、縫ったり、彫ったり、押したり、未知の分野に挑戦し、楽しく、豊かな時間を過ごすことができました。
 
 

|

« 福岡に行ってきました | トップページ | 水戸市に行ってきました »

コメント

純子先生
 素敵な消しゴムハンコ、素晴らしいです!
 いちご・柿・お鍋が2色の色で仕上っていますが、これは実と葉を別けて、二つ彫られたのですか?
 それとも、スタンプではなく、筆で塗られたのですか?
 凄く細かい仕上がりなので、感動しています!  

投稿: keiko | 2015年10月23日 (金) 22:31

わ~かわい~い!可愛らしい消しゴムはんこのスタンプをつくられたのですね~。図柄がホント女の子の好みにぴったりのものばかりですね。キッチンがほのぼのと明るくなりますね。きっと飛ぶように売れることでしょう!買いにゆけないのが残念です。楽しいフェスタの様子が目に浮かびます♥

投稿: 桝谷栄子 | 2015年10月23日 (金) 23:23

ありがとうございます。
水取りふきん、というものを初めて知りました。
消しゴムハンコでの模様、私も去年作ったのでわかるのですが、二色刷り、すごく凝っていて、模様も可愛くて、とっても素敵です。購入された方は、嬉しいでしょうね。
ふきんの生地は何を使われていますか?
また、ハンコのインクは、染料でしょうか?

投稿: 津島昌子 | 2015年10月23日 (金) 23:56

合掌 ありがとうございます。

   紅葉がとても綺麗ですね!!
   住まいの付近で、このような紅葉を見ることはありません。


   水取ふきん、なんてステキで可愛いんでしょう!!
   女の子と言わず、元、女の子の私も欲しいふきんです。
   近ければ買いに行くのですが・・・

   ご多用の中、よくなされると頭が下がりますm(_ _)m
   アイディアも、本当に素晴らしく敬服いたしました。
   可愛いい図柄に、心の和みも覚えましたm(_ _)m

            安東孝子拝
   

投稿: 安東孝子 | 2015年10月24日 (土) 21:45

keikoさん

 お鍋や柿は、本体と蓋などの枠、実と葉っぱ、それぞれ彫りました。
 いちごは、一つのハンコなので、実を赤、葉を緑とハンコの端に合わせてインクを付くようにしたので、よく見るとにじんでいるところもあります。
 画像で見るときれいですが、現物はずれたりしています。今日ディスプレイして準備したのですが、ズレがまたいいといってくださる方もありました。(笑)

投稿: 谷口 純子 | 2015年10月24日 (土) 22:52

 桝谷さん

 福岡でもフェスタされるときには、色々作品が出るでしょうね。
 先日も控室に飾っていただきました。

投稿: 谷口 純子 | 2015年10月24日 (土) 22:54

 津島さん

 水取りふきんというのがあるわけではありません。
 私が勝手にそう呼んでいるだけです。
 布は晒しを使いました。
 布、紙用のインクです。スタンプになっていて、布の場合、押した後アイロンをかけると色落ちしなくなります。

投稿: 谷口 純子 | 2015年10月24日 (土) 23:04

 安東さん

 今こちらは紅葉が最高です。
 色の鮮やかさは格別です。
 昼と夜の気温差が大きいからだと思います。
 ふきん、思いがけず、可愛いのができました。
 作っていて、楽しかったです。

投稿: 谷口 純子 | 2015年10月24日 (土) 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福岡に行ってきました | トップページ | 水戸市に行ってきました »