« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

津市に行ってきました

Img_6342 三重教区の講習会で、津市に行ってきました。

 土曜日の津は、北杜市の最高気温が津市の最低気温だったそうで、紅葉はまだこれから楽しめそうな木々の様子でした。

 三重は故郷ですが、今は寒いところに住んでいるのだと、改めて感じました。

 宿泊したホテルの近くには、観音寺があり、抜苦、与楽の像Img_6340


がありました。

 抜苦、与楽の四無量心の実践を、私たちは理想としていますが、これらの像からその実践をあやかりたいものだと思いました。

 近くに「とらや本家」という和菓子屋さんがありました。

 そこのショウケースの中に、和菓子の名前を日本の季節にかけ合わせて書いた色紙があって、興味深く読みました。

 和菓子は日本の四季を強く意識して作られていますが、日本料理も着物も同じような考え方で、作られています。

 季節の変化をとても敏感に感じて、その中から楽しみや喜Img_6341


び、美しさを取り込んで生活に生かしてきました。

 見えないところには、負の要素もありますが、陽の部分をよすがとして、たくましく生きてきた人々の心意気が感じられて、好もしく思いました。

 いつもと変わらない気持ちで、講習会に臨みましたが、故郷は何か人々の暖かい声援が感じられるようで、緊張したのですが、壇上に立つと落ち着いて話ができ、ありがたいことでした。

 講習会の控室には、ビナンカズラを華やかにあしらったクリスマスツリーを飾っていただきました。

 こんなアレンジも素敵だと思いました。

Img_6335


 三重教区の皆さま、お世話になりました。

 ありがとうございました。

 

Img_6347

| | コメント (8)

2015年11月 8日 (日)

奈良市に行ってきました

Img_6269 京都第一教区の講習会で、奈良市に行ってきました。

 京都の講習会で、奈良とは変な話だと思われるかもしれません。

 京都の講習会は、前回までは京都に泊まったのですが、今回初めて三会場で行われました。

 メイン会場が、京都府相楽郡精華町にあり、そこは奈良との県境の町で、精華町には適当なホテルがなかったので、奈良市のホテルに泊まることになったのです。

 そんなわけで、土曜日の夜は奈良駅前のホテルに宿泊しまImg_6274


した。

 JR奈良駅周辺に来たのは初めてです。

 紅葉の季節でもあり、沢山の観光客がいました。

 駅前の裏通りから、三条通りというお土産物屋と飲食店などが多くある通りに出ました。

Img_6277





 裏通りは昔ながらの古い家もあり、今を盛りの菊が家の前に飾られているのは、見事でした。

 そんな道を歩いていると、どこの講習会に来ているのか、わImg_6283_2


からなくなってしまいます。

 奈良なので、奈良漬けを買いたいと思い、元祖奈良漬、今西本店に行きました。

 店に入り、どれにしようかと見ていると、目の前にいたお店の人が、奈良漬けの講釈を始めました。

Img_6284


 今西の奈良漬は、他の店のものとは違い、添加物が一切入らない純正の国産で、短いものでも二年、長いものは10年以上粕に漬けているとのこと。

 そのため賞味期限も二年ととても長いのだそうです。

 他で売られているのは、せいぜい2か月から3か月の賞味期限で、中国やベトナムで作られているといわれました。

 奈良漬についての知識がまったくなかったので、本当かどうかわからず、他の店の商品をそんなに言って、いいものかとも思いましたが、取りあえず小さな包みの奈良漬を買いました。

Img_6286


 帰り道、何軒もある奈良漬の店に入り、見てみると、確かに賞味期限は来年の1月か2月でした。

 違いの分からない女(笑)なので、家に帰って元祖奈良漬を食べて、違いを確かめてみたいと思っています。

 京都の精華町は学園都市で、街路樹にメタセコイヤ(和名・あけぼの杉)が植えられていて、黄金色に紅葉し、大変きれいでした。

 講習会の控室室には、秋の花々や柿、ツバキ、サザンカなどを飾っていただきました。

 また講習会のイメージを、切布でパッチワークのように作ったものも飾っていただきました。

 京都第一教区の皆さま、お世話になりました。

 ありがとうございました。

 

| | コメント (1)

奈良市に

| | コメント (0)

2015年11月 1日 (日)

水戸市に行ってきました

Img_6207  茨城教区の講習会で、水戸市に行ってきました。
 

 水戸は、茨城県の県庁所在地ですが、前回まで講習会はメイン会場がつくば市だったので、水戸に来るのは今回が初めてでした。
 

 水戸の駅ビルは、沢山のテナントが入っている大きなビルで、賑わっていました。
 Img_6222

 駅周辺は、東京郊外の立川や八王子に似ていると思いました。
 

 泊まったのは、駅から車で20分くらいのところで、周辺にはImg_6229


県庁や茨城放送の建物がありました。
 

 土曜、日曜と秋の爽やかな晴天に恵まれて、宿舎周辺で美しい秋を沢山見つけました。
 

 夕方になると、風は少し冷たく感じましたが、日本の秋をしImg_6231


みじみ味わうことができました。
 

 講習会の控室にも、りんどうなど飾っていただきました。
 

 茨城教区の皆さま、お世話になりました。
 ありがとうございました。


Img_6241

Img_6245




| | コメント (1)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »