« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月22日 (月)

徳島市に行ってきました

Img_6680 徳島教区の講習会で、徳島市に行ってきました。

 土曜日、日本列島は低気圧が通過し、西日本各地は大雨で強風が吹き荒れました。

 そのため、四国、中国地方に向かう羽田からの飛行機は、条件付きの飛行となりました。

 徳島の場合、視界不良のため、伊丹、または羽田に引き返すかもしれないという条件でした。

Img_6682


 羽田出発の時、秘書は伊丹、羽田、それぞれの可能性も考えて、予定を立てていました。

 飛行機は降下中かなり激しく揺れましたが、ずっと雲の中で、地上は全く見えません。

Img_6683


 それでもズンズン降りていくので、外を見ていました。

 そのうち海面が見えて、夫に「海が見えたわ」と言うと、「見えたら大丈夫だね」と、二人で安堵しました。

 定刻より20分前後遅れて、無事「徳島阿波おどり空港」に着きました。

 ターミナルから出ると、激しい雨と風で、よく着陸できたと思いました。

 飛行機の計器の進歩が大きいことを、実感しました。

 そんな天候だったので、ホテルでずっと過ごしました。

 日曜日は、低気圧も北日本に移動し、良いお天気に恵まれました。

 ホテルの窓から見える景色も、前日とは全く違いました。

Img_6688


 徳島は、先進的なアイデアが生まれる土地だそうで、上勝町の葉っぱビジネスは映画化もされ有名ですが、IT企業の誘致も盛んで、政府機関の移転も考えられているようです。

 上勝の葉っぱは、フランスにも輸出されているそうで、葉っぱはどこにでもありそうなのに、なぜ上勝なのかと不思議に思いました。

 講習会の控室には、咲き出した桜の花を飾っていただきました。

 いつの間にか、早咲きの桜が咲き出す季節になっていました。

 徳島教区の皆さま、お世話になりました。

 ありがとうございました。

 

| | コメント (8)

2016年2月15日 (月)

松山市に行ってきました

Img_6653 生長の家講習会で、愛媛県の松山市に行ってきました。

 土曜日は四国地方は、強風や雨で荒れた空模様でしたが、日曜日は低気圧も関東、東北、北海道の方に移動し、お天気になりました。

 愛媛県は、柑橘王国、町の中心部の繁華街には賑々しいジューススタンドがありました。

 柑橘類だけでも、何種類もあり、初めて見る名前もありましImg_6662


た。

 「せとか」「きよみ」などは知っていましたが、「甘平」「紅マドンナ?」などという新品種です。、

 ミカン栽培農家の方も、名前を覚えられないくらいだそうです。

 愛媛県では、常に新品種の開発に取り組んでいるようですが、新しくできたものは、病虫害に弱く、安定供給に至るには、長い道のりだそうです。

 今ある品種だけでもとても甘くて、おいしいものがあるので、十分だと思うのですが、開発者のより良いものを作りたいという意欲に、限界はないようです。

Img_6674


日曜日は全国的に暖かかったようですが、松山も20度を超え、春のようでした。

 講習会の控室には、華やかな雰囲気の花や、桜、また木の実や笹で作った動物などの置物を飾っていただきました。 

 笹で作られたバッタは見事な出来でした。

 愛媛教区の皆さま、お世話になりました。

 ありがとうございました。  

Img_6668

| | コメント (23)

2016年2月 1日 (月)

名古屋市に行ってきました

Img_6620  愛知教区の講習会で、名古屋市に行ってきました。
 通常ですと講習会へは、前日の土曜日に出発します。
 ところが今回、金曜日に北杜市は朝から雨で、夕方から翌朝にかけて雪になるとの予報でした。
 夜から朝まで降れば、かなりの積雪になり、列車の運行も危ぶまれます。
 そこで、安全策を取って、金曜日の午後、名古屋に向かうことにしました。
 名古屋には午後6時過ぎにつきました。
 その日、中央線の特急「あずさ」「かいじ」は午後6時50分Img_6619


以降運休になったそうで、早い決断は正しかったです。
 そんなわけで、土曜日は一日ゆっくり名古屋で講習会の準備などができました。
 お昼には名古屋名物の「味噌煮込みうどん」をいただきました。
 名古屋は私の出身地である三重県のお隣ですが、ほとんどが通過するだけで、滞在するという経験はありませんでした。
Img_6625


 ひつまぶしやエビフライを出す店が目立ち、小倉トーストなど独特の食文化があるようです。
 八丁味噌も有名です。
 建築家の故黒川紀章さんは名古屋市の出身だそうで、妻の女優、若尾文子さんが、「八丁味噌を中心にお料理をします」と言われたのが印象的で、よく覚えています。
 愛知の方は、八丁味噌のお味噌汁しか召し上がらないのでしょうか。
 金曜日は雨、土曜日は曇りでしたが、日曜日は良いお天気に恵まれました。
 愛知は男性も女性も、明るく、活発で行動的な方が多く、今回の講習会でも大きな力を発揮してくださいました。
 控室には、珍しい仏手柑や、手作りの連獅子を飾っていただきました。
Img_6627


 連獅子は、私たちにプレゼントしてくださるとのことでした。
 愛知教区の皆さま、大変お世話になりました。
 ありがとうございました。
 

  Img_6629


| | コメント (6)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »