« 幕張に行ってきました | トップページ | 彦根市に行ってきました »

2016年3月13日 (日)

栃木市に行ってきました

Img_6768_2 栃木教区の講習会で、栃木市に行ってきました。
 

 栃木県の県庁所在地は宇都宮市で、前回までは宇都宮がメイン会場でした。
  

 今回は宇都宮の会場が、耐震工事中ということで、栃木市に会場が設けられました。
 

Img_6764


 栃木市は明治時代には、県庁所在地として栄えていたそうですが、今は宇都宮の方が大きな町となり、県庁も移ったそうです。
 

 栃木市にはかつての名残の蔵が沢山あり、それらのいくつかは文化庁登録有形文化財となっていて、美術館や郷土館などとして公開されています。
Img_6763


 

 小江戸の蔵の町として、観光客も大勢訪れているそうです。
 

 帰りの列車まで1時間くらいあったので、横山郷土館を見学しました。
Img_6773


 

 ここは、明治時代に麻問屋として成功し、銀行業も営み隆盛を極めた横山家の屋敷と庭園が公開されているところです。
 

 特別な大谷石を使い屋久杉の根を天井板にしたという石蔵や、回遊式庭園は見事でした。
 

 個人銀行の店の様子も再現されていて、朝のテレビ小説の銀行もこのようであったのではと、想像しました。

Img_6775


  栃木市は、初めて訪れた町ですが、古い建物がたくさん残されていて、維持管理の大変さを思いました。
 

 講習会の控室には、手作りのようなお雛様や春らしいチューリップを中心にした華やかなお花を飾っていただきました。
 

 栃木教区の皆さま、お世話になりました。
 

 ありがとうございました。 

|

« 幕張に行ってきました | トップページ | 彦根市に行ってきました »

コメント

純子先生、終日のご指導ありがとうございました。栃木教区全体が一体感を持ち、講習会を開催することができました。
また、ブログに私の作品のお雛様を載せて頂きありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿: 寺内揚子 | 2016年3月14日 (月) 11:50

合掌、ありがとうございます。初めての会場での開催でした。色々大変でしたが楽しく準備ができました。栃木市へ来て頂きありがとうございました。いつもお元気で講習会開催ありがとうございます。光明化運動がんばります。        栃木の神の子より

投稿: 羽石愛子 | 2016年3月14日 (月) 18:00

合掌 ありがとうございます。

   栃木市は、素敵な蔵の町なのですね!!
   小江戸の蔵の町なのですか。
   小江戸って、あちこちにあるのですね。
   お蔵に、とても惹かれます。
   (実家に、古いお蔵がありましたので)

   明治時代には、栃木市が県庁所在地だったのですね。
   宇都宮が、ずっと県庁所在地かと思っておりました。
   また一つ、勉強になりました。
   ありがとうございますm(_ _)m

   横山郷土館も素敵な所でしょうね。
   銀行の様子など興味をもちます。
   (元銀行員でしたので)

   控え室のお花、春らしくて華やかで素敵ですね!!

   いつも素敵な写真をご掲載くださり、ありがとうございますm(_ _)m
   トップの壁紙の梅のお花も素敵です!!

               安東孝子拝

投稿: 安東孝子 | 2016年3月14日 (月) 20:34

寺内さん

 講習会でのご活躍、ありがとうございました。
 あの暖かい感じのお雛様は、寺内さんが作られたのですか。素敵でした。
 ご愛念、感謝いたします。
 お元気でご活躍をお祈りします。

投稿: 谷口 純子 | 2016年3月19日 (土) 06:02

 羽石さん

 初めての会場での講習会。ご苦労もあったと思います。
 それでも皆さん、よく準備していただき、盛会となりました。ありがとうございました。

投稿: 谷口 純子 | 2016年3月19日 (土) 06:04

安東さん
 
 小江戸がいろいろなところにあるのは、江戸にあこがれたということでしょうか。
 銀行にお勤めだったとは知りませんでした。
 そろばんなんかもあって、面白かったです。
 ありがとうございます。

投稿: 谷口 純子 | 2016年3月19日 (土) 06:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幕張に行ってきました | トップページ | 彦根市に行ってきました »