« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

大阪市に行ってきました

Img_7115 大阪教区の講習会で、大阪市に行ってきました。
 

 大阪の講習会は、いつも三月の梅の咲くころに開催されていました。
 

 今回は会場である大阪城ホールが三月に取れなかったので、5月の開催となりました。
 

Img_7119


 爽やかな新緑の季節の開催も、新鮮でした。
 

 ご参加の皆さまも、寒さを気にせず、来ていただけたのではないかと思います。
 

Img_7122


 今日はお天気にも恵まれました。
 

 午後からは雨の予報も出ていましたが、講習会も終わり、その後の懇談会が終わった4時ころから、小雨がぱらつき始め、ありがたいことでした。
 

 Img_7123


大阪城ホールのある大阪城公園は、多くの観光客でにぎわっていました。
 

 泊まったホテルも、朝食時に聞かれたのはほとんど中国語と韓国語でした。
 

 大阪は中国や韓国から近いので、それだけアジアからの観光客も多いのでしょう。
 

 ホテルの売店で買い物をしたのですが、大阪の人は大変気さくで、これが大阪人の明るく楽観的な所なのかと思いました。
 

 何度も大阪に来ていますが、改めてそんなことを感じました。
 

 大阪教区が、生長の家の全国の教区の中で、一番大きな組織であるのも、そのような大阪人の力強さにバックアップいされているのかもしれません。
 

Img_7120


 講習会の控室には、手作り品や格調高いお花、季節の瑞々しさが感じられるアジサイなど飾っていただきました。
 

 お盆にあるのは、折り紙の菖蒲や鯉で、「神、自然、人間の大調和」を表現していただいたようです。
 

 今年の干支にちなんだお猿さん、木の洗濯バサミで作られたロッキングチェアーもお見事でした。
 

 大阪教区の皆さま、お世話になりました。
 ありがとうございました。

| | コメント (6)

2016年5月22日 (日)

綾部市に行ってきました

Img_7096  京都第二教区の講習会で、綾部市に行ってきました。

 泊まったのは福知山市でしたが、今回のメイン会場は、福知山の隣の綾部市でした。
 

 福知山から綾部は車で20分くらいの距離です。
 

 綾部の町は初めてで、講習会終了後、時間はあまりなかっImg_7098


たのですが、大本教の本部に寄りました。
 

 歴史を感じさせる建物や、金竜海という池、苔の美しい庭園が心地よい空間となっていました。
 

 ここで雅春先生が、修行をされ、また講師としての活動もされ、さらには輝子先生と出会われた場所であることを思い、感慨深いものを感じました。
Img_7085


 

 今日は日曜日でしたが、何の行事も行われていませんでした。
 

 広い庭には、苔の中の草を取っている作業着を着た年配のImg_7078


女性が一人いるだけでした。
 

 そのため、広々とした空間をゆっくり味わうことができました。
 

 綾部の町は、若者が皆関西や関東地方に出ていくそうで、年配者ばかりの町になりつつあるとのことでした。
 

Img_7093


 緑豊かで、歴史もあり、心豊かな余裕のある暮らしができる場所であると、私は感じました。
 

 けれども、若者にとって問題は働き口がないということなのだそうです。
 

 これは、構造的な問題ですが、若者が地方で職に就けるような、企業の分散化はできなのだろうかと思いました。
  

 Img_7095


また、田舎の価値を知るという、人々の意識の変化も求められるのでしょう。
 

 講習会の控室には、今の季節の庭先や野にある花を活けていただきました。

 都会の豪華な花ではなく、自然の中にあるうつくしさでした。

 白とピンクのうつぎもきれいでした。
 

 京都第二教区の皆さま、お世話になりました。
 ありがとうございました。


| | コメント (4)

2016年5月 2日 (月)

全国幹部研鑽会、全国大会ありがとうございました

Img_6995  4月29日から5月1日までの3日間、白鳩会全国幹部研鑽会、相愛会・栄える会全国幹部研鑽会、青年会全国大会が東京・調布市の本部練成道場で、開催されました。
 白鳩会は18会場、相・栄は14会場、青年会は8会場でそれぞれ開催されました。
 白鳩会は、8433名の幹部の皆さまがお集まりくださり、熱気あふれる素晴らしい研鑽会となりました。
 地震の被害に見舞われた熊本会場からは、連合会長さんが映像を通して全国の皆さんに、支援のお礼と教区の皆様のお元気な様子を聞かせてくださいました。
 困難な状況からのまごころのお言葉は、胸に迫るものがありました。
 全国の皆さんが心を一つにして、熊本、大分の皆さんに思いを馳せました。
 幹部研鑽会実行委員会のご尽力により、ライブ配信ができたことを感謝いたします。
 白鳩会は昨年より844名増の結果となりました。
Img_69972


 全国各地でご参加くださいました皆さま、各会場で準備いただきました皆さま、推進活動等にご尽力いただきました皆さま、そして大会実行委員の皆さま、本当にありがとうございました。
 地球の環境と同じく、どの部門が欠けても、研鑽会は開催できませんでした。
Img_6998


 心から感謝申し上げます。
 5月の爽やかな季節を迎えました。
 皆様お元気で、美しい季節を過ごされますようお祈りいたします。合掌

| | コメント (3)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »