« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月29日 (土)

手作りの楽しさ

Img_7670 10月22日、23日の2日間、森の中のオフィスで「自然の恵みフェスタ」が開催されました。

 プロジェクト型組織である自転車部、クラフト部、オーガニック菜園部が中心となり、企画運営をしました。

 今年で3回目という事もあり、内容も充実し多彩に展開されました。
 Img_0562


沢山の方にご来場いただき、大変盛り上がり、喜んでいただけたのではないかと思います。

 私は今回も、クラフト部員として手作り品を出品しました。

Img_0563


 森の中の自然をモチーフにした刺繍作品です。
 

 これまではフェスタの前に、ブログでこんな作品を出しますとお知らせしましたが、出品数が少ないので、このたびは控えました。

 Img_0561kiiro


刺繍はそれなりに時間がかかるので、どれだけできるかわからず、躊躇するところもあったのですが、数は少なくてもじっくり丁寧にできるものに挑戦したいと思い取り組みました。

 けれども実際刺繍ができると、それをどのように作品にするかで、また悩みました。
Img_0567

 市販の額に入れると、立派に見えるのですが、それでは低炭素の作品にならないので、家にある木の空き箱を利用し、適当な大きさに切って、色を塗り、額にしました。

Img_7680


 枠も手作りすると良かったのですが、そこまでは手が回りませんでした。

 他に落葉松をイメージしたコースター、きのこ模様のピンクッションを作りました。

 素人の素朴な作品ですが、それなりに愛着が湧き、手元に置いておきたい気持ちになりました。

Photo


 手作り品を作っている時、また出来上がった作品を眺める時、とても豊かな気持になり満足感を味わいました。

 

Img_7672_2

| | コメント (1)

2016年10月16日 (日)

長野市に行ってきました

Img_7660  長野教区の講習会で、長野市に行ってきました。

  長野市に泊まるのは初めてです。
 

 今までは、松本周辺で講習会が開催されることが多かったので、松本に泊まっていました。
 

Img_7665


 長野は新幹線が止まり、善光寺もあるので、大きな町です。
 

 登山者の姿も目に付きました。
 

 山梨のお隣の県ですが、長野は大きな県で各地域の間に山があります。
 

 上田・軽井沢、長野市周辺、松本・塩尻、伊那地方など、それぞれ特徴があるようです。
 

 自然が豊かで、人々の気質はのんびりしているとのこと。
 

Img_7667


 長野では、屋根に太陽光パネルをつけている家が多く、環境意識も高いところです。
 

 昼食では、手作りのお漬物や杏、天然キノコなどを出していただきました。
 

 手作りをして、丁寧な生活をしておられる方が多いのでしょう。
 

 講習会の控室には、秋の山の恵み、季節のお花などを飾っていただきました。
 

 長野教区の皆さま、お世話になりました。
 ありがとうございました。

| | コメント (4)

長野市に

| | コメント (1)

2016年10月 9日 (日)

富山市に行ってきました

Img_7635 富山教区の講習会で、富山市に行ってきました。
 

 北陸新幹線が開業して、山梨から北陸が近くなりました。
 

 11時に小淵沢を出発して、松本、長野を経由し、2時過ぎには富山に着きました。
 

Img_7636


 講習会では、朝早くに出発することが多いので、前日に翌朝の朝食の準備をして、荷物も作っておくのですが、今回は、普段と変わらない朝食をいただき、食後に準備をしても充分時間があったので、ゆったりした気分で出発できました。
 

 富山は稲刈りもほとんど終わり、木々の紅葉が始まっていました。
 

Img_7642


 土曜日は雨が降ったり止んだりで、日曜日の今日は小雨のち曇りのお天気でした。
 

 予定されていた運動会が中止になったりして、講習会にご参加くださった方もあったようです。
 

 富山は歴史のある落ち着いた街で、文化の高さも感じられます。
Img_7644


 

 講習会の控室には、手作り品や秋の素敵なお花を飾っていただきました。
 

 富山教区の皆さま、お世話になりました。
 

 ありがとうございました。

| | コメント (6)

2016年10月 2日 (日)

東京第二教区の講習会で立川市に行ってきました

Img_0406 東京第二教区の講習会で、立川市に行ってきました。
 

 立川は中央線で小淵沢から1時間40分くらいで着きます。
 

 電車に一回乗るだけで講習会に行けるところは地元山梨以外では、長野と東京第二教区くらいなので、大変近くに感じました。
 

 Img_0411


とは言っても、立川の駅の改札を出たら、土曜日の午後という事もあり、大変なにぎわいでした。
 

 人にぶつかりそうになるのを避けて歩きながら、「ああこれが都会だった」と、人のまばらな田舎から来た身は、調整するのに数秒かかりました。
 

Img_7615


 立川駅周辺は、ビルが立ち並び、其々のビルの間には歩道橋が縦横にめぐらされていて、大変便利になっています。
 

 特に駅ビルやデパートが繋がっていて、コンパクトにギュッと凝縮されて存在していました。
 郊外のベッドタウンの街の特徴を現しているのでしょう。
 

 人が生活するのに、何でも手に入りとても便利になっているところだ思いました。
 

 土曜日は曇り、今日の日曜日は秋晴れの良いお天気になりました。
Img_7619


 

 金木犀の良い香りが、そこかしこから匂ってきました。
 

 爽やかな秋の訪れを感じさせる大好きな花です。
 

 講習会の控室には、秋の野にあるような豊かな花と、クリと苔玉の楽しいクラフト作品を飾っていただきました。
 

 東京第二教区の皆さま、お世話になりました。
 ありがとうございました。

| | コメント (12)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »