« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月 9日 (日)

旭川市に行ってきました

Img_8509 旭川教区の講習会で、旭川市に行ってきました。
 

 全国的に猛暑の日が続いていますが、旭川も土曜、日曜と30度前後の暑い日となりました。
 

 旭川の人にお聞きすると、こんな暑い日は旭川でも珍しいそうです。
 

Img_8514


 けれどもやはり北海道ですので、木陰に入れば涼しい風が吹き、朝夕は肌寒い気温です。
 

 ラベンダーの花が咲き始め、道路の両側に植えられている紫色の花が、さわやかさを一層際立たせていました。
 

Img_8538


 大雪山系の山々にはまだ雪が残り、木々の緑は瑞々しく、見渡す限りの田んぼや畑には緑の稲やそば、黄金色の小麦などがあり、心が開放されるような雄大な景色が広がっていました。
Img_8517


 

 北海道に来るといつも、そのスケールの大きさに北の大地の大陸的な空気を感じます。
 

 狭い日本と言われますが、沖縄から北海道まで変化に富んImg_8524


だ自然を背景に、様々な気候風土に育まれた多様な文化や人々の暮らしがあります。
 

 旭川は、北海道第二の都市で、町の中心部はビルが立ち並んでいますが、少し郊外へ行けば、隣の家は何百メートル先というようなところが沢山あります。
 

 明治に入って開拓が始まった土地特有のしがらみのない簡素さが、ポツン、ポツンと建っている家々のたたずまいから感じ取れます。
 

Img_8519


 講習会では、兵庫から旭川に来て、結婚相手と巡り合い、旭川に住んでいる女性の体験談があり、大変興味深く聞きました。
 

 自然に囲まれた環境で、可能性を追求しながら生きていく心豊かな人生に、エールを送らせていただきました。
 

 講習会の控室には、緑系の花や葉を中心にして、清涼感のあるアレンジメントを飾っていただきました。
 

 生命学園の子供たちのアサッピー(旭川のゆるキャラ)のImg_8520


貼り絵や、育てている菜園の野菜の写真なども飾っていただきました。
 

 旭川教区の皆さま、お世話になりました。
 

 ありがとうございました。

| | コメント (12)

2017年7月 3日 (月)

米子市に行ってきました

Img_8480 鳥取教区の講習会で、米子市に行ってきました。
 

 到着した土曜日は、30℃くらいの夏日でしたが、吹く風は爽やかだったので、まだ暑いといってもしのぎやすいと思いました。
 

 けれども日曜日は気温は前日とあまり変わらなかったのですが、湿気が多くむっとする暑さで、これぞ日本の夏という暑Img_84822


さでした。
 

 北杜市に移転してから、湿気がべっとりと体にまとわりつく感じの暑さを経験することがないので、東京の耐えられない夏を思い出しました。
 

Img_8477


 温暖化で気温の上昇がさらに進むと、きびしいですね。
 

 私は日本人が季節に合わせて、部屋のしつらえを変えたり、食器をガラスなどの清涼感あるものにする感性を好もしく思っています。
 

Img_8472


 日本は四季がはっきりと分かれるといわれていますが、温帯地方ならそれほど変わらないのに、日本人の季節に対する敏感な態度は何処から来るのだろうと思っていました。
 

 けれども、北杜市に住むようになって、30度近く暑くなる日の翌日は、15度だったりして、いつまでもウールのセーターが片づけられません。

 こういうところが多くて、夏はどこまでも夏というのは珍しいのではないかと思います。
 

Img_8485


 そのため東京にいた頃には、6月1日になったらクッションカバーやテーブルかけをレースや夏物に変えていましたが、今はまだ早いと思って、6月半ば過ぎにようやく部屋の衣替えをしました。
 

 海に囲まれた日本列島の環境が、梅雨の前後でくっきりと季節を変え、メリハリのあるものにしているのでしょう。
 

 やはり四季の変化は、日本列島が際立っているのかもしれないと思うようになりました。
 

 世界中を知っているわけではありませんが。
 

Img_8487


 そんな時期に、米子市では様々な所で紫陽花と共にアガパンサスの花が咲いていました。
 うす藤色の爽やかな花は、アフリカ原産ですが、今ではすっかり日本各地の公園や沿道にも植えられています。
 

 ホテルのロビーにも、近くの公園にもありました。
 

 講習会の控室にも、小ぶりのものを飾っていただきました。
 

Img_8494


 アガパンサスの美しさに魅せられて、私も秋に球根を庭に植えようと思いました。
 寒さに強いものもあるそうです。
 

 鳥取教区の皆さま、お世話になりました。
 

 ありがとうございました。
 

 皆さまも、暑い季節お元気でお過ごしください。

| | コメント (3)

« 2017年6月 | トップページ