« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月19日 (月)

宇都宮市に行ってきました

Img_6391_3 栃木、福島両教区共催の講習会で、宇都宮市に行ってきました。
 
 朝は曇って、風も冷たかったのですが、次第に晴れて穏やかな晴天の暖かい日となりました。
 
 以前は宇都宮には日帰りで行けたので、宇都宮に泊まるのは初めてのことでした。
 
 駅から少し離れた宿舎で、周りは畑と店舗、住宅が混在してImg_6400 いるところでした。
 
 見るところは何もなさそうでしたが、運動を兼ねて少し歩いてみました。
 
 するとやはり人の暮らしのある所には、様々な営みの様子が見えて、興味深く感じました。
 
 郊外型の大型店や小さな工場の間に、アパートや個人の住宅があり、狭い場所に花や球根が植えられていました。蕗の薹が顔を出しているところもありました。
 
 Img_6405 中には手入れの行き届いた庭園を備えた立派な日本家屋があり、満開の梅を写真に収めました。
 
 広い土地を小さく分けて、一戸建ての新築の家が並んでいるところもありました。
 
 屋根に煙突があり、軒先に薪の積んである家もあり、珍しいと思いました。
 
 時代の流れの中で、様々な変化があり、滅びるものと新たImg_6411j に生まれたものがあるのでしょう。
 
 古いものと新しいものが無秩序に存在する、こんな町は日本中にあるのではないかと思いました。
 
 講習会の控室には、桜と土佐ミズキ、沈丁花など春の花を飾っていただきました。
 
 栃木教区、福島教区の皆さま、お世話になりました。
 
 ご活躍ありがとうございました。

| | コメント (9)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »