« 2018年9月 | トップページ

2018年10月

2018年10月14日 (日)

熊本市に行ってきました

Img_9068jpg  熊本教区、大分教区共催の講習会で、熊本市に行ってきました。

 
 土曜日、山梨県北杜市大泉の自宅を出たのは朝7時前でした。
 
 この秋一番の寒さで、外気温は6度でした。
 
 経由地の東京も肌寒さを感じました。
 
 Img_9071jpg ところが午後2時前に到着した熊本は24度、南国の暖かさがありがたかったです。
 
 熊本は2年半前に大きな地震がありました。
 
 もう復興はだいぶ進んでいるのではと思って行きましたが、実際には遅々として進まず、予定通りに行ってないところも多いとのことでした。
 
 大きな被害を受けた熊本城も、天守閣の両脇にクレーンが立っていて、改修途上であることが如実にわかります。
 
 そんな中、熊本の人々は地震の被害に負けることなく、今まで以上に熊本を盛り立てていこ
うという意気込みのあることが感じられました。
 
 日曜日の朝のホテルの朝食でも、熊本色がいっぱいでした。
 
Img_9074jpg  色々な都市のホテルに泊まりますが、ほとんど地方色の感じられない朝食を出す場合も多くあります。
 
 ところが熊本では、野菜、牛乳、豆乳、ヨーグルト、卵、魚、郷土料理、果物など、熊本産のものが沢山ありました。
 
 熊本という土地に、自信と誇り、愛着を持っていることが感じられ、好もしく思いました。
 
 講習会の控室には、季節の豪華なお花、楽しい手作り品、Img_9075jpg 豊かな実りを思わせるみかんなどを飾っていただきました。
 
 熊本教区、大分教区の皆さま、ご活躍いただきありがとうございました。
 
 お世話になりました。合掌

| | コメント (1)

2018年10月 1日 (月)

千葉市幕張に行ってきました

Img_8838jpg 千葉、茨城教区共催の講習会で、千葉の幕張に行ってきました。

 
 大型台風接近中で空はどんより、小雨が降っていました。
 
 講習会会場の幕張メッセとホテルは隣同士で、連絡通路でつながっています。
 
 ここは駅周辺の建物が、屋根付きの連絡路で行き来できるようになっています。
 
Img_8847jpg  町の景色を撮るためにホテルから連絡橋に出ると、悪天候にもかかわらず沢山の人が通行していて何があるのかと思いました。
 
 胸に大きくXと書かれたTシャツを着た人もいました。
 
 聞いたところによると、「XJAPAN」のコンサートがあるとのことでした。
 
 日曜日の朝は、千葉県の数か所に、大雨洪水警報が出されました。
 
Img_8849jpg  こんなお天気で、講習会に来てくださる人がいるのかしら、あるいは帰りは大丈夫かと、気をもみました。  
 とはいえ、幕張メッセ周辺はほとんど風も雨もない状態でした。
 
 実際には悪天候にもかかわらず、多くの方がご参加くださり、とてもありがたいことだと感謝しました。
 
 皆さんのお帰りの時間帯も、まだ天候もあまり変わらず、交通にも影響がなく、安堵しました。
 
 
 Img_8851jpg 首都圏の交通機関は夕方8時ごろからほとんどの路線が運休になりました。
 
 私たちも、山梨に帰る特急あずさ、かいじをはじめ午後からすべて運休になったので、新宿に一泊することになりました。
 
 このことは予想していたので、前もって宿舎を予約してあり、慌てることはありませんでした。
 
 台風や地震など自然災害の影響を受けることの多かった、ここ2か月の講習会でした。
 
Img_8856jpg  自然と調和した生活の大切さを、より切実に感じる機会となりました。 
 
 講習会の控室には、そんな生活を念頭にした、絵手紙や手作り品、秋の恵みが感じられるお花などを飾っていただきました。
 
 千葉、茨城両教区の皆さま、ご活躍いただきありがとうございました。
 
 帰りは新宿までお送りいただき、感謝申し上げます。合掌
 

| | コメント (2)

« 2018年9月 | トップページ